休業中の「手打ちうどん まえば」が生うどんの販売を再開!店舗のリニューアルオープンは4月頃?

前場うどん

まるつー広告

丸亀市塩飽町の「ホテルのカフェ」におじゃましました!【お店みせて】
丸亀市塩飽町の「ホテルのカフェ」におじゃましました!【お店みせて】
広告・
ホテルのカフェ

綾歌町栗熊の「手打ちうどん まえば」が店舗リニューアルのため休業中なのは、以前もお伝えした通り。
その時の記事はこちら。↓↓↓
綾歌町栗熊の「手打ちうどん まえば」が8月から長期休業するみたい。店舗建て替えのため

見に行ってみた

「今はどんな感じになってるかなー」と思い、お店があった場所を見に行ってみました。

前場うどん

店舗部分は取り壊されており、奥の倉庫みたいな建物を建設中でした。
写真を撮っていると、ちょうど配送のために家から出てこられた店主の前場さんが直々に進捗状況を説明してくれました!

奥の倉庫みたいな建物は、うどんの製造工場なのだそうです。こちらは年内に完成予定だったのが、ちょっとズレ込んできているとのこと。
手前に店舗を建設予定なのだそうですが、こちらも来年春のお彼岸明け辺り(3月20日頃)のオープンを予定していたのが、いくらか後ろにズレる見込みなのだそうです。
再開を待っている皆さんは、もう少しの間辛抱が必要ですね。

「かぶと虫の1日」はどうなる?

そして、個人的に気になっていたことを聞いてみました。

「お子さんお自由研究『かぶと虫の1日』は、新店舗にまた掲示するんですか?」

前場うどんといえば出汁が有名ですが、同じくらいにお子さんの自由研究『かぶと虫の1日』も有名です。壁面のアレを見ながら、「ああ、かぶと虫は昼の3時におしっこするんや」と思いつつうどんをすすった人も多いはず。
すると前場さんは、「どうするかはまだ決めとらんけど、ちゃんと現物は保管しとるで。バックアップで画像を撮って、そっちもここに入れとる」とポケットを叩いていました。そうやって持ち歩いてるくらいですから、何らかの形で復活するような気がします(笑)

生うどんの販売を再開

うどんの製造工場が、まだ完成はしてませんが稼働できるようになったことで、12月21日(土)から生うどんの販売を再開されたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いよいよ21日土曜日午後から製造販売開始です、店頭取引の方は事前に連絡お願いします🤲

手打ちうどんまえば(@maebaudon)がシェアした投稿 –

まえばオリジナル生うどん(1袋150円 税込)

前場うどん 生うどん

本来なら電話予約(0877-86-2014)してから買いに来て欲しいとのことでしたが、「前も買いに来てくれたことのある人やから」と特別に売っていただけました。この後美味しくいただきました。

老舗うどん店が次々と閉店される中、こうして着々と復帰の準備を進めている前場さんはとても頼もしく見えました。無事に来年のリニューアルオープンが迎えられますよう、陰ながら応援しております!

◇手打ちうどん まえば(店舗は休業中)
住所:〒761-2406 香川県丸亀市綾歌町栗熊東420-2
電話番号:0877-86-2014
関連リンク:手打ちうどんまえば公式サイト

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。

コメント

まだコメントはありません。
「手打ちうどん まえば」が生うどんの販売を再開。店舗再開は4月頃? についてコメントしましょう。

まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
ライターY口@まるつー 編集長
高松生まれ丸亀育ちの、純粋培養された香川県民です。そしてこのまま香川で朽ち果てる予定。