宇多津町の「新世界萬屋倉庫」が2023年7月2日(日)頃からしばらくの間休業してるみたい。丸亀店アンチックよろずやは営業中

宇多津町 新世界萬屋倉庫

宇多津町の「新世界萬屋倉庫」が2023年7月2日(日)頃からしばらくの間休業しているようです。

地図だとこちら↓↓↓

2023年8月1日(火)の様子

宇多津町 新世界萬屋倉庫

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、公式Instagramで2023年7月7日(金)に投稿された内容には、新世界萬屋倉庫がしばらくの間休業することが記されていました。7月2日(日)も臨時休業だったので、その辺りから休業しているようです。また、2023年6月8日(木)以降の出張買取も停止されています。
公式サイトを確認してみるとその理由についても書かれていて、再開時期については公式サイトでも公開するそうです。

ちなみに丸亀店の「アンチックよろずや」は通常通り営業しているそうです!

宇多津町 アンチックよろずや 新世界萬屋倉庫

元々「新世界萬屋倉庫」は日曜のみの営業だったので、どちらにしてもお店が閉まった状態であるとは思いつつも伺ってみました。
休業中なので中へ入らないようロープで立ち入り禁止にはしていますが、お店の外にはアンティークでレトロな家具や雑貨、お鍋などが見えていました。
敷地の表側に様々なサイズの鉢植えが並んでいるのが印象的です♪

場所

宇多津町 新世界萬屋倉庫 場所

宇多津町の中心から浜街道を東へ向かい、大束川が流れる橋を渡ってすぐの交差点を左折して真っ直ぐに進んで行くと大橋北公園の南側に店舗があります。

アンチックよろずやについて

オーナー自身が骨董市や買い取りなどで集めた多種多様な骨董品・珍品・ガラクタなどを取り揃えていて、販売のみならず店頭買取も行っています。
また、県内外のイベントにも定期的に参加されたり新世界萬屋倉庫で「レトロモダンマーケット」も開催されたりと活動を店舗以外の場所でも広げています。
今年の5月に3年ぶりに開催された「レトロモダンマーケット」は周囲が車でいっぱいになるほどたくさんの方で賑わっていましたよ♪

新世界萬屋倉庫の再開時期は現時点ではお知らせがありませんが、引き続き丸亀店の「アンチックよろずや」は利用できるので再開を待っていましょう!

「アンチックよろずや」に関する記事はこちら↓↓↓
丸亀市三条町 アンチックよろずや 店内丸亀市三条町「アンチックよろずや」骨董品やアンティークな品を取り揃えているレトロモダンなお店

◇ アンチックよろずや 新世界萬屋倉庫
住所:〒769-0210 香川県綾歌郡宇多津町2628-787
営業時間:正午頃〜夕刻
営業日:第1・第2・第3・第4日曜日
※雨天の場合はアンチックよろずや横にて営業の場合あり。
駐車場:店舗横
電話番号:0877-49-9845
関連リンク:公式サイト
関連リンク:公式Instagram
関連リンク:公式Facebook
※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。