坂出市京町「坂出人工土地~屋上バラ園~、菅原神社」久米通賢ゆかりの地を巡る【動画あり】

坂出市京町 屋上バラ園 全体

今回のふるさと探訪歩き人では、綺麗な屋上バラ園や久米通賢(くめ つうけん)ゆかりの地がある坂出市京町周辺をご紹介します!

「坂出人工土地~屋上バラ園~」は地図だとこちら↓↓↓

「菅原神社」は地図だとこちら↓↓↓

坂出市京町周辺

坂出人工土地~屋上バラ園~

坂出市京町 屋上バラ園 花壇

こちらは、坂出駅から徒歩5分ほどのところにある「坂出人工土地~屋上バラ園~」です。
色とりどりのバラが咲き誇っていて綺麗ですね♪
近代建築物で空中都市である「坂出人工土地」の屋上庭園にはたくさんの種類のバラがあるので、季節の移ろいと同時に変わっていくお庭の姿を見ることができるんですよ。

このバラ園は荒れてしまった庭園を再生しようと、県内各地からバラ好きのボランティアが集まって整備されたものだそうです。
5月にはローズフェスタが開催され、全長50m余りに広がる美しい眺めは圧巻です。

以前ご紹介した「ローズフェスタ2023」に関する記事はこちら↓↓↓
坂出人口土地 バラ園 ローズフェスタ坂出人口土地のバラ園で「ローズフェスタ2023」が2023年5月13日(土)~5月14日(日)に開催される。苗やアレジメントの販売もあるみたい!

手入れをされているスタッフさんによると、バラの見頃は大型連休の後半から5月中旬にかけてとのことで、取材日はピークを過ぎてしまっていたのですが、それでもたくさんのバラを見ることができました。
見頃はその年の気候によって多少前後するそうですが、今年は母の日に向けて開花の調整をされたそうです。

坂出市京町 屋上バラ園 きいろのバラ

訪れていた方にお話を聞くと、「良い香りに誘われました。何度も来ていますが、素晴らしいですね」とおっしゃっていました。
1Fの市民ホールから屋上庭園にあがる階段の途中からも、甘い香りを感じました♪ 色や形、香りもバラごとに違うので魅力的ですね。

坂出人工土地~屋上バラ園~は、車いす用スロープと階段手すりも完備されているので、お散歩コースにもおすすめですよ。

久米通賢の歴史に触れるスポット

菅原神社(坂出天満宮)

坂出市京町 菅原神社

続いてご紹介するのは、坂出駅から北に徒歩7分ほどのところにある菅原神社(すがわらじんじゃ)です。
こちらに、阪出墾田之碑(さかいでこんでんのひ)があります。

坂出市京町 菅原神社 阪出墾田之碑

久米通賢の尽力により、1829(文政12)年、3年の月日を経て坂出墾田は竣工しました。
藩主 松平頼恕(まつだいら よりひろ)はその偉大な功績を称え、後世に伝えるため墾田地の東西中央にあたる菅原神社境内に阪出墾田之碑を建設しました。

坂出市京町 菅原神社 阪出墾田之碑由来

文は高松藩で名文家として知られていた岡内棣(おかうち とおる)、書は楷書日本一と称せられた加賀藩の市河米庵(いちかわ べいあん)、彫刻は江戸の名工 広瀬群鶴(ひろせ ぐんかく)・群亀(ぐんき)親子によるものです。

江戸の地で作られた石碑は、1829(文政12)年12月、海路にて坂出の地に運ばれ、坂出の発展を伝えるとともに、江戸時代を代表する貴重な石碑にもなっています。
1957(昭和32)年1月、坂出市の文化財に指定されました。

場所

坂出市京町 屋上バラ園 入口

最後に今回ご紹介したスポットのおさらいです。

坂出人工土地~屋上バラ園~は、坂出駅から北に徒歩約5分、坂出市民ホールの屋上にあります。

坂出市京町 屋上バラ園 駐車場

お車の場合は人工土地1Fに市営駐車場があります。
住居地への立ち入りはご迷惑になりますので、ご遠慮願います。

坂出市京町 菅原神社 正面

菅原神社は坂出人工土地よりさらに北にあり、坂出駅から徒歩7分ほどの場所にあります。
専用駐車場などはありませんので、ご注意ください。

「KBN×まるごと中讃つーしん」コラボ動画

情報を網羅する人気サイト「まるごと・中讃つーしん (まるつー:旧 丸亀つーしん)」 と、坂出・宇多津のケーブルテレビ局「KBN」、そして坂出・宇多津のコミュニティFM局の「エフエム・サン」がコラボをして動画内でさらに詳しくご紹介しています!!

「KBN × まるごと中讃つーしん」コラボ動画↓↓↓

坂出人工土地~屋上バラ園~は、また来年の春が楽しみですね。
今回は、坂出市京町周辺をご紹介しました。

◇ 坂出人工土地~屋上バラ園~
所在地:〒762-0001 香川県坂出市京町2丁目1
関連リンク:坂出市公式サイト

◇ 菅原神社
所在地:〒762-0001 香川県坂出市3丁目3