坂出市で「ゼロカーボンシティ」のロゴデザイン一般WEB投票を行なってる。投票期限は2023年6月11日(日)17:00まで

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市で「ゼロカーボンシティ」のロゴデザイン一般WEB投票を行なっています。

以前まるつーで紹介した「ゼロカーボンシティ ロゴデザイン」の記事がこちら↓↓↓
坂出市 ゼロカーボンシティロゴデザイン募集坂出市で「ゼロカーボンシティ」のロゴデザインを募集してる。応募期間は2023年5月15日(月)まで

概要

本市においては、2021(令和3)年9月に温室効果ガス排出実質ゼロをめざすゼロカーボンシティを宣言し、これまで分野横断的にさまざまな取り組みを進めてきたところです。
こうしたなかで、本市においては、市域全体における脱炭素に対する意識の共有化を図るため、ゼロカーボンシティの実現に向けた取り組みのシンボルとなるロゴマークのデザインの公募を、令和5年4月3日から5月15日までの期間において実施しておりました。
そして、この度、応募期間において全国より寄せられた271作品に対し、視認性、象徴性、審美性、展開性、再現性などの観点から、庁内での厳正な一次審査を実施し、12作品を選出いたしました。
この12作品に対し、一般WEB投票を実施し、得票数に応じ、最優秀作品1点および優秀作品2点を決定いたします。
WEB投票については、年齢制限等はなく、お子さまから大人まで、坂出市を好きな人、これから好きになってくれる人、どなたでもご投票いただけます。

引用元:坂出市公式サイトより

投票期間

2023年5月22日(月)〜6月11日(日) 17:00まで

投票方法

投票フォームより投票

※お一人様1回のみの投票となります。投票後の変更はできませんのでご注意ください。1人の方が複数回投票するなど、不適切な行為が確認された場合には、その候補作品は選考対象外となることがあります。

投票資格

坂出市に在住・在勤、坂出市が好きな人、これから好きになってくれる人、どなたでもご投票いただけます。

投票対象作品

作品1

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

各市町村が温室効果ガスの排出に向けた取り組みをする中で、坂出市も他の市町村に負けないよう率先して取り組んでいくべきだと考えています。 その中で、微力ながらもゼロカーボンシティを目指す取り組みに賛同できればと思いデザインを考えました。 今回の提案は坂出市のシンボルともいえる瀬戸大橋を取り入れたもになります。 その坂出市が2050年までに、ゼロカーボンを目指しているというのが誰でも解るよう「0」でロゴマークの形を形成しました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品2

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

坂出らしさ:印象の強い瀬戸大橋をロゴに組み込みイメージ
0(ゼロ):リサイクルをイメージしたロゴ(青)
C(カーボン):電気のコンセントをイメージしたロゴ(緑)
C(シティ):電球をイメージしたロゴ(黄)

引用元:坂出市公式サイトより

作品3

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

0という数字をベースに、瀬戸大橋がかかる瀬戸内海、カラッと爽やかで自然に恵まれた坂出の気候をカーボンゼロシティとして未来へ受け継いでゆく思い・決意を表現。 メインカラーは海の青。ポイントに太陽の光をイメージした黄を用いることで明瞭さと明るい印象を演出し、縮小や黒1色印刷でもはっきりとしたマークを目指しました。 またロゴ自体を数字の0として文字組みし、よりメッセージ性を強めて展開することも想定しています。

引用元:坂出市公式サイトより

作品4

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

坂出市をイメージしたときに、すぐに浮かんだのが瀬戸内海と瀬戸大橋。それと瀬戸大橋から見える島々や鳥など。それらをモチーフに坂出市らしいポップ目なデザインに仕上げました。また、ゼロカーボンシティということで瀬戸大橋とZERO CARBON CITYの文字を数字の「0」に見えるように工夫もしました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品5

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

カーボンニュートラルに向け挑戦を続ける坂出市をCO2の「0」に瀬戸大橋を配することで強くイメージさせました。
右上に広がる弧で限りなくゼロ(※オーをゼロとして)にする意、そして配した文字でより明確に表してあります。また単色表記に配慮しました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品6

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

坂出と言えば「瀬戸大橋」をモチーフにロゴを作成しました。
瀬戸大橋の湾曲になっているところを、数字の「0」の下部に見立て環境感づけて植物の芽が生えているようにしました。
そして、ゼロカーボンの中には瀬戸内海と島をイメージしました。角を丸くすることによって優しい感じを出しました。色は黄緑(環境)と水色(清潔感)とオレンジ(元気・明るい)をイメージしました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品7

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

このロゴで一番目立つ2050という文字は2つの意味に捉えることができます。一つはゼロカーボンの目標の期間である、2050年です。2つ目はZero Carbon city Sakaideの頭文字であるZCSと笑顔を届けるニコマークです。2050と掛け、両方の意味で捉えられるようにしています。
また、全体をゼロで囲みゼロカーボンを強調したり、瀬戸大橋やカモメ、おむすび山をデザインすることで、坂出市らしさを表現したりと、坂出市のゼロカーボン化を支えるロゴにしました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品8

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

市の花「コスモス」の語源である「kosmos」(ギリシャ語で美しさ・調和・秩序・宇宙という意味)に因んで、満開のコスモスをイメージしたロゴマークを作成しました。花びらで構成された円環(あるいは0ゼロの文字)を配し、「自然との調和・秩序を守り、持続可能な社会を実現する」「色彩豊かな自然、美しい地球を皆で作っていく」というメッセージを込めました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品9

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

「数字のゼロ」や「人々のつながりの輪」を元にシンボルマークをデザインして「『ゼロカーボンシティ』を達成するために、多くの賛同者を巻き込んで精力的に活動していこう」というエネルギッシュな想いをロゴに込めました。またSDGsのテーマカラーを引用して、さらに環境意識を高めるロゴになればと意図しました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品10

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

坂出市の市章のカモメが葉っぱモチーフの0(ゼロ)を乗せて目標年度まで進んでいくイメージで制作しました。また、四国側玄関口にあたる瀬戸大橋をSAKAIDEのAを繋ぎ橋に見立てました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品11

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

円周は坂出市の頭文字Sを表し、そこから延びる双葉はゼロカーボンによる豊かな自然、緑が蘇る事を意味し、瀬戸大橋・工業地帯の街並と組み合わせ坂出らしさ、市民、事業者、行政が一体となり、地域や企業に元気を与える、ロゴマークを表現しました。

引用元:坂出市公式サイトより

作品12

坂出市ゼロカーボンシティ ロゴデザインweb投票

坂出市公式サイトより

「ゼロカーボンなさかいで」をコンセプトに、地球にやさしい町づくりを目指す坂出市を表現しました。青の丸は数字のゼロを意識しており、瀬戸大橋を組み合わせることで明るい未来へ坂出市を繋いでいくイメージにしました。また、青の丸は地球の形もイメージしており、葉を組み合わせることで環境によい印象が感じられるようにしています。顔も描いて親しみを出しました。文字は丸みのあるフォントであたたかみを出しました。

引用元:坂出市公式サイトより

たくさんの応募作品の中から12作品が選ばれ、投票が始まっています。
どの作品も様々な思いが込められているので、お気に入りの作品に投票してみてはいかがでしょうか?

◇ ゼロカーボンシティ ロゴデザイン web投票
投票期間:2023年5月22日(月)〜6月11日(日) 17:00まで
関連リンク:坂出市役所 公式サイト