善通寺市の国道319号沿い生野南交差点東側にできてる巨大な建物は「シモハナ物流 善通寺第二物流センター」。稼働は11月の予定みたい

まるつー広告

家まで届くオーダーメイドケーキ。
お誕生日、記念日、母の日、父の日、卒業入学様々なお祝いに、また普段のご褒美に、世界に一つだけ
家まで届くオーダーメイドケーキ。 お誕生日、記念日、母の日、父の日、卒業入学様々なお祝いに、また普段のご褒美に、世界に一つだけ
広告・
カトルセゾン菓子夢

まるつー伝言板にこんな質問が届いていました。

善通寺市生野南交差点の所に、建設中の建物は何ですか?
ご存知の方、教えて下さい!

ID: qCQAAC9POI[2020-02-17 00:41]

物流倉庫だとは聞いていましたが、自分もよく分かっていなかったので、早速見に行ってきました。

現在の様子

シモハナ物流 善通寺第2センター新築工事

シモハナ物流 善通寺第2センター新築工事

これだけ大きな建物が建っていたら気になりますよね。

シモハナ物流 善通寺第2センター新築工事

横の歩道橋からも撮ってみました。上から見てもデカいな!

シモハナ物流 善通寺第2センター新築工事 看板

近くまで行って確認すると、「シモハナ物流㈱ 善通寺第2センター」の新築工事のようです。国道を挟んだすぐそばに善通寺営業所がありますから、利便性も高そう。
施工は広島県呉市で創業し、現在は東京に本社がある五洋建設株式会社です。

シモハナ物流 善通寺第二物流センター 完成予想図

シモハナ物流公式サイトより

「シモハナ物流」公式サイトに完成パースも貼られていました。こんな感じの建物になるそうです。しかもなんと、3PL対応なのだそうです!
・・・と、書きましたが、何のことやらよく分からないので検索してみました。

3PL(third party logistics)とは、荷主企業に代わって、最も効率的な物流戦略の企画立案や物流システムの構築の提案を行い、かつ、それを包括的に受託し、実行することをいいます。荷主でもない、単なる運送事業者でもない、第三者として、アウトソーシング化の流れの中で物流部門を代行し、高度の物流サービスを提供しております。

引用:国土交通省公式サイト

ものすごく簡単に言うと、代行会社・倉庫会社・運送会社の役割を一括して取り扱う、何でも屋さん的な業態のようですね。

施設概要

シモハナ物流株式会社は、善通寺市生野町、シモハナ物流善通寺営業所の隣接地に「善通寺第二物流センター」を建設、2020年11月にオープンすることが決定しましたのでお知らせいたします。
グループ内で四国エリア5棟目となる「善通寺第二物流センター」は、善通寺営業所に隣接し善通寺ICまで3kmに位置します。
センター概要は、延床面積1,647坪と稼働中の善通寺営業所と同規模となり、冷蔵・冷凍・超冷凍倉庫の4温度帯対応で、冷凍倉庫は自動倉庫を備えた3PL対応の高機能低温物流センターとなります。
近年では、多種多様な食品商材を取り扱う企業様が増え、商品提供においてはよりタイムリーな配送システム構築が必須となっております。シモハナ物流では、長年に渡り幅広い食品商材を取り扱っており、その厳しい食品管理の技術とノウハウ、そして大型の3PL対応物流センターは、食品商材を取り扱う企業様より高い評価をいただいております。
シモハナ物流は、今後も物流戦略の多彩なご提案をご提供できる体制を整え、お客様事業の物流パートナーとしてお客様事業の「更なる加速」と発展をお手伝いさせていただきます。

引用:シモハナ物流公式サイト

公式サイトによると、この物流センターが稼働するのは11月の予定なのだそう。付近には変速交差点もありますし、車の出入りには十分に注意して走行してください。

向かいには給食センター

国道を挟んだ正面には、以前まるつーで紹介した「善通寺市・琴平町・多度津町学校給食センター」があります。
その時の記事がこちら。↓↓↓
善通寺市生野町に「学校給食センター」ができるみたい!善通寺・琴平町・多度津町が合同する大型給食センター善通寺市生野町に「学校給食センター」ができるみたい!善通寺・琴平町・多度津町が合同する大型給食センター

場所

地図だとこの辺り。↓↓↓

お問い合わせ

◇シモハナ物流㈱善通寺営業所
住所:〒765-0053 香川県善通寺市生野町290−1
電話番号:0877-64-1755(担当・寺岡)
関連リンク:公式サイト関連ページ

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。

コメント

2件のコメント
シモハナ物流の親会社の下花商事はファミマの大手フランチャイズです。
2020-02-25 20:48
興味があっても調べるほどじゃことってあるのでこういう記事って助かります。ありがとうございます。
2020-02-26 23:03

まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
ライターY口@まるつー 編集長
高松生まれ丸亀育ちの、純粋培養された香川県民です。そしてこのまま香川で朽ち果てる予定。