善通寺市上吉田町の創業118年の老舗食堂「朝日屋」が2023年12月14日(木)から2月ごろまで期間限定でオープン!てんこ盛りの詫間産牡蠣フライ定食が登場

善通寺市上吉田町 朝日屋

善通寺市上吉田町の「朝日屋」が2023年12月14日(木)から2月ごろまで期間限定でオープンしてます。

地図だとこちら↓↓↓

2023年12月14日(木)の様子

善通寺市上吉田町 朝日屋

善通寺駅前にある創業118年のお食事処「朝日屋」が2023年12月14日(木)から冬季限定で営業を再開されてます!
第十一師団の軍都として賑わいがあったころは旅館だったそうで、その後かつ丼などの定食メニューや茶そばを使ったざるそばが人気な食堂として学生さんから地域の方まで親しまれてきました。
3年ほど前から休業していましたが、この度御年90歳のお母さんが改めて切り盛りするということで期間とメニューを限定して営業されることになりました♪

店内の様子

善通寺市上吉田町 朝日屋 店内

お店に入ると、先程ご紹介したお母さんが笑顔で出迎えてくれます。お母さんの笑顔に癒されたファンも多いのではないでしょうか♪
食堂をスタートしてから当時のまま建物を残しているそうで、店内の床や棚などにはその歴史を感じられますね。

メニュー

てんこ盛りの詫間産牡蠣フライ定食(1,000円 税込)

善通寺市上吉田町 朝日屋 メニュー

2024年2月辺りまで1日限定数で「牡蠣フライ定食」のみ提供されており、売切れ次第終了となっています。
実は「朝日屋」では5、6年前から牡蠣焼きコースをしていて、そちらが好評だったこととリクエストがあったため、営業再開を機に「牡蠣フライ定食」として提供することになりました。

使用してる牡蠣は三豊市詫間町で育った牡蠣で、毎日身をくりぬいて加工せず仕入れた新鮮な牡蠣を調理されてるそうです!その宅間の牡蠣は、身がぷりっぷりで臭みが少なく、牡蠣が得意でないという方でもおそらくこの量は食べられてしまうのではないかと思います♪
牡蠣はもちろんですが、ご飯や味噌汁、小鉢もとっても美味しく味も量も大満足のデカ盛り定食となっていますよ!

予約について

HAVAS RIMO ハバスリモ 公式InstagramのDMや電話(090-3186-1336)にて受け付けられています。

場所

善通寺市上吉田町 朝日屋 場所

場所は善通寺駅正面の出口から徒歩1分の場所にあります。駐車場は店舗裏側にあるのですが、道が狭いため近くの市営駐車場などを利用するのがおすすめです。

100年以上の歴史を持つ飲食店は数少なく、食堂としてこの辺りに残っているのは「朝日屋」だけかもしれませんね。
その歴史ある店内で、お母さんが真心込めて作った美味しい「牡蠣フライ定食」をぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

◇ 朝日屋
所在地:〒765-0011 香川県善通寺市上吉田町1丁目1-2
営業時間:11:30~ ※売切れ次第終了
定休日:日曜日 ※HAVAS RIMO ハバスリモ 公式Instagram参照
駐車場:あり(店舗裏、近くの市営駐車場など)
連絡先:090-3186-1336
関連リンク:HAVAS RIMO ハバスリモ 公式Instagram ※予約はこちらから
※営業時間・内容等は記事作成当時のものです。