丸亀市通町に「讃岐うどん 弥栄(いやさか)」が2023年12月13日(水)にオープン!主役級のこだわり天ぷらが絶品

丸亀市通町 讃岐うどん 弥栄

丸亀市通町に「讃岐うどん 弥栄(いやさか)」が2023年12月13日(水)にオープンします。

地図だとこちら↓↓↓

2023年11月30日(木)の様子

丸亀市通町 讃岐うどん 弥栄

「釜出し セルフ 龍神うどん」の跡地に、うどん店なのに天ぷらが主役級とプレオープン期間に話題となった「讃岐うどん 弥栄」がついに2023年12月13日(水)からグランドオープンすることになりました!

「讃岐うどん 弥栄」に関する記事はこちら↓↓↓
丸亀市通町 讃岐うどん 弥栄丸亀市通町に「讃岐うどん 弥栄」が2023年11月初旬ごろにオープンするみたい!

改装工事中にはなかった、深く落ち着いた色合いの藍染めされた暖簾が正面入口に新たにかけられ、一際目を引く外観へと生まれ変わっていますね♪

店内の様子

丸亀市通町 讃岐うどん 弥栄 店内

店内は、改装工事によってダークグレーとダークブラウンを基調とした、和の雰囲気も感じる落ち着いたデザインに変わりましたね♪
奥の壁の一部を取り払うことで、今まで控室として使われていたお部屋も飲食スペースとして利用できるようになり全体的に空間が広くなっています。

インテリアや小物にもこだわりが詰まっており、日本の伝統的な建具である欄間や書院、うどんの起源とされてる中国や朝鮮の家具を取り入れて、日本とアジアの調和を表現した空間になっています。これは名前の「弥栄」の由来にもなっているのですが、みんなで一緒に仲良く繁栄していこうという意味合いが含まれているのだそうです。

丸亀市通町 讃岐うどん 弥栄 店内

開け方に戸惑ってしまった方も多いかもしれない、テーブルの上に置かれたおしゃれな容器には、七味と岩塩が入っていて蓋部分をスライドすると開くようになっています。

メニューについて

丸亀市通町 讃岐うどん 弥栄 メニュー

※価格、メニューはプレオープン期間中のものです。

某有名うどん店で修業された店主によるうどんはまだまだ進化中で、プレオープン期間とはまた違う麺やメニューになっているかもしれないそうです!

ぶっかけうどんなどの定番メニューはもちろん人気なのですが、スパイスから調合した「カレーうどん」もかなり好評だったそうですよ♪

実は主役⁉の絶品天ぷら

天ぷらは粉や卵、食材に至るまでかなりこだわっていて、写真からも伝わるように薄付きの衣はサクッと軽やかで、主役級の存在感を放っています!
天ぷらは先ほど紹介した岩塩を散らして食べると素材の旨味がより引き立ちます♪

こだわりのおにぎりやおでん

南高梅、焼きしゃけハラス、卵黄醤油漬け、茄子味噌大葉など一品一品こだわりを持った内容のおにぎりを提供していて、天ぷらとおにぎりのセットもおすすめです!
おでんも手間を惜しまず丁寧に仕込まれていて、こちらも一度食べていただきたい料理の一つです。

その他、期間限定メニューもあるそうなので公式Instagramの方も是非チェックしてみてくださいね♪

注文について

スマホでQRコードで読み取り、ご自身のスマホから注文します。

場所

丸亀市通町 讃岐うどん 弥栄 場所

周辺にはドン・キホーテ丸亀店丸亀市役所など施設が多くあり、プレオープン期間中のお昼時は平日にもかかわらずたくさんのお客さんが来られ、12時半ごろには玉切れになっていました。

店主ご夫妻はイタリアンやフレンチなどの経験もあるため、来年には洋食と和食のコラボしたメニューや夜営業もできたらなどと色々なことを考えられているようでした♪年越しも何やら計画されてるのだとか・・・

「讃岐うどん 弥栄」は、うどんの美味しさはもちろんのこと、天ぷらやおでん、おにぎりなどのサイドメニューまで丁寧に調理された逸品が揃っています。うどんが苦手な方は天ぷらやおにぎりのみの注文もOKとのことなので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

◇ 讃岐うどん 弥栄
住所:〒763-0043 香川県丸亀市通町82-82
営業時間:11:00~14:00
定休日:月曜日※公式Instagram参照
駐車場:近隣の市営駐車場、コインパーキングなど
関連リンク:讃岐うどん 弥栄 公式Instagram
※オープンに関する内容等は記事作成当時のものです。