県道長尾丸亀線と善通寺府中線の交差点で交差点の改良工事をしてる

2021/1/21
長尾丸亀線と善通寺府中線 交差点改良工事
まるつー広告
【多度津町モデルハウス】平屋のルームツアー:家事動線編 平屋ならではのワンフロアで完結する間取りをご紹介!!
広告・
ロータリーハウス 一級建築士事務所 丸亀オフィス

県道長尾丸亀線 (県道46号)と善通寺府中線 (県道18号)が交わる交差点で、交差点の改良工事を2021年1月12日~3月26日まで行っているそうです。

地図だとこちら↓↓↓

2021年1月中旬の様子

長尾丸亀線と善通寺府中線 交差点改良工事

長尾丸亀線と善通寺府中線 交差点改良工事

以前から混み合っていたこちらの交差点の改良工事が数年前より徐々に進んでいましたが、今回はかなり大幅な工事となっているようです。

長尾丸亀線と善通寺府中線 交差点改良工事

ローソン丸亀川西町北店側から見るとこのような感じで、今までの歩道は使えず、ラインは引いてありますが歩く道がかなり狭くなるため歩行者の方は注意が必要です。

長尾丸亀線と善通寺府中線 交差点改良工事

善通寺府中線の西側から見るとこのようになっています。

通行止めの道

長尾丸亀線と善通寺府中線 交差点改良工事

春日神社前の道が車両通行止めになっています。

長尾丸亀線と善通寺府中線 交差点改良工事

善通寺府中線が混んでいるので通り抜けされようとしている車が、こちらの道へ何台か来られていましたが、現在は通行止めになっていますのでご注意ください。

工事が終わるまでは混雑が予想されますので、工事に関係なく事故のないよう時間にゆとりを持ち、運転には十分注意してお出かけしなければいけませんね。


まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
yuzu@まるつー
食べることが大好きです!栄養士やったりイラスト描いたり色んなことやってます(^^