善通寺市中村町の「ベーカリーKAMO」が2023年4月29日(土)に閉店してる。2023年6月中旬以降に善通寺町へ移転オープンするみたい

善通寺市中村町 ベーカリーKAMO

善通寺市中村町の「ベーカリーKAMO」が2023年4月29日(土)に閉店していました。

地図だとこちら↓↓↓

2023年5月25日(木)の様子

善通寺市中村町 ベーカリーKAMO

善通寺市中村町で9年間たくさんのパンを焼かれてきた「ベーカリーKAMO」が2023年4月29日(土)をもって閉店しており、この日訪れると店舗の看板や扉が解体されもぬけの殻になっていました。

善通寺市中村町 ベーカリーKAMO 以前の様子

GoogleMAPより

店舗の周りを囲んでいた植物たちもなくなって、がらりと印象が変わってしまいましたね。

移転先

善通寺市善通寺町 ベーカリーKAMO 移転先

善通寺町の新店舗は現在工事中ではありましたが、外観は既に完成しており、店内の内装や店先の細かな装飾の仕上げに取り掛かっていました。

善通寺市善通寺町 ベーカリーKAMO 移転先

従来の外観とは大きく変わり、全体的にブラウンカラーを基調としたデザインとなっています。

善通寺市善通寺町 ベーカリーKAMO 移転先 駐車場

店舗正面には広めの駐車場もできそうなので、これまでよりかなり利用しやすくなりますね♪

移転先の場所

善通寺市善通寺町 ベーカリーKAMO 移転先 場所

構内食堂善通寺物産会館がある通りにあり、セルフうどん こだわり八輻(はちや)の北側に位置します。

ベーカリーKAMOについて

善通寺市中村町 ベーカリーKAMO パン

ベーカリーKAMO 以公式Instagram

香川県産の小麦粉と自家製酵母から作られる「シンプルな食パン」から善通寺市の特産品「讃岐もち麦ダイシモチ」と希少糖を使った食物繊維たっぷりの「ヘルシーあんぱん」まで様々な種類のパンを早朝6時から焼かれていました。
時間によっては次々とパンが焼かれているので、店内には芳しい香りが漂っていましたよ。
メニューには定番の甘いパンやお惣菜パンの他に季節限定パンも登場するので、四季折々の食材や風味を楽しむことがきます。

「ベーカリーKAMO」に関する記事はこちら↓↓↓
善通寺市 ベーカリーKAMO 外観善通寺市の「ベーカリーKAMO」特産物ダイシモチを使った美味しい『大師塩パン』と『大師あんぱん』 明確な移転オープン時期はまだ未定ですが6月中旬以降を予定されているとのことで、新たな「ベーカリーKAMO」の誕生がとても楽しみですね!

◇ ベーカリーKAMO
前店舗住所:〒765-0073 香川県善通寺市中村町1丁目4-19
移転先住所:〒765-0004 香川県善通寺市善通寺町1059-1
営業時間:6:00〜16:00
定休日:水曜・日曜
関連リンク:公式Instagram
※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。

移転先↓↓↓