宇多津臨海公園のうたづ海ホタル内に「海と空のカフェ」ができるみたい。オープンは春先の予定

まるつー広告

丸亀駅前の好立地中古マンションがリノベーションで大変身!「こぐま不動産」のこだわりを見に行ってきた【まるつー不動産】
丸亀駅前の好立地中古マンションがリノベーションで大変身!「こぐま不動産」のこだわりを見に行ってきた【まるつー不動産】
広告・
こぐま不動産

宇多津町臨海公園の「うたづ海ホタル」内に、海と空のカフェができるそうです。

現在の様子

海と空のカフェ 予定地

カフェができるのは、「うたづ海ホタル」内の東の端のスペースです。
当初は「四国水族館」に合わせて3月20日オープンの予定だったそうですが、見に行った3月10日の段階ではまだ何の準備も始まっていませんでした。

海ホタル デッキ

中には入れなかったので、表のデッキスペースから撮影しまいた。
カフェからも、ほぼ同じ景色を見ることができます。まさにオーシャンビュー!

海ホタル 恋人の聖地

すぐ横は「恋人の聖地」です。正面のゲートは、カップルがふたりで鍵をかけ、永遠の愛を誓い合うアレ。上の方とか、どうやって付けてるんでしょうね?肩車?
それはさて置き、デートスポットとしても最適の場所ですので、新しくできるカフェもカップルで賑わいそうですね♪

ちなみにこの「海と空のカフェ」は、臨海公園から300mほど東にある「トートコーヒー」が運営するそうで、「トートコーヒー」の姉妹店になるそうです。
トートコーヒーへ行った記事はこちら。↓↓↓
トートコーヒー 古代米ドリアランチ宇多津町の「THOTH COFFEE(トートコーヒー)」の『古代米ドリアランチ』クリームソースがすべてを絶妙にまとめるドリア

海ホタルを管理している宇多津町まちづくり課に問い合わせたところ、「コロナなどの要因で予定がズレ込んでいますが、春先にはオープンの予定」とのことでした。
オープンの日程は、決まり次第宇多津町の公式ウェブサイト等で公表されるそうです。
また分かり次第、まるつーでも記事にしたいと思います。

うたづ海ホタルとは

かつてこの場所に広がっていた塩田について、多彩な展示や最新映像で学ぶことができる場所です。

海ホタル 塩作り学習スペース

海ホタル 塩作り学習スペース

こちらが塩作りを学べるスペースです。

エフエム・サン

カフェの向かいには、コミュニティFM局「エフエム・サン」のサテライトスタジオもあります。横を通りかかったら、坂出市史の編纂委員の方のためになるお話を放送していました。

海ホタル お土産物コーナー

宇多津町特産品の販売スペースもあります。

タモリさんもビックリ

タモさんもビックリのまろやかな塩を売っています。

海ホタル 全景

うたづ海ホタルの全景です。向かって右側が「海と空のカフェ」になる場所です。

場所

地図だとこちら。↓↓↓

住所は、綾歌郡宇多津町浜一番丁4です。

うたづ臨海公園内にあります。3月20日(金)に新しくオープンする「四国水族館」東隣りです。「海と空のカフェ」が入るカフェスペースは、移転前の「Burgers Cafe Pon Pon」が入っていた場所です。なお、「Burgers Cafe Pon Pon」は、「PonPon Kitchen&Cafe」に名前を変えてゴールドタワー南側に移転しています

コメント

まだコメントはありません。
宇多津臨海公園のうたづ海ホタル内に「海と空のカフェ」ができるみたい についてコメントしましょう。

まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
ライターY口@まるつー 編集長
高松生まれ丸亀育ちの、純粋培養された香川県民です。そしてこのまま香川で朽ち果てる予定。