【2019年版】冬の長い夜を楽しむ、丸亀周辺の夜景スポットまとめ

うどん県旅ネット公式サイトより、青の山山頂

まるつー広告

まるで冷蔵庫の中にいるような、寒さが身にしみる染みる季節ですね。
寒い季節は家であったかくしている人も多いと思いますが、寒い季節だからこそ観れる景色もあります!
今回の記事では寒い冬だけど、観に行くと心がホクホクしてくるような中讃地区の夜景ついてご紹介したいと思います。

青ノ山山頂展望台

うどん県旅ネット公式サイトより、青の山山頂 うどん県旅ネット公式サイトより、青の山山頂

青ノ山は標高224mの山で、頂上の展望台からは瀬戸大橋や瀬戸内海に浮かぶ島々、宇多津の市街地を見渡せる絶景スポットがあり、夜景が美しいと有名な場所です。
芝生広場や遊具・遊歩道があり、春には桜の名所としても知られている事から、昼間はピクニックに訪れる家族連れも多く、香川のみどり百選のひとつでもあるそうです。

◇青ノ山山頂展望台
所在地:綾歌郡宇多津町青の山山頂
電話番号:0877-49-8009(宇多津町まちづくり課)
駐車場:約30台
関連リンク:うどん県旅ネット公式サイト

恋人の聖地 聖通寺山展望台(サンアンジェリーナ)

うどん県旅ネット公式サイトより、恋人の聖地 聖通寺山展望台(サンアンジェリーナ) うどん県旅ネット公式サイトより、恋人の聖地 聖通寺山展望台(サンアンジェリーナ)

この天使のすむ丘 サン・アンジェリーナ展望台は、日本夜景遺産にも選ばれている標高約116mにある結婚式場と一体化した珍しい展望台です。
瀬戸大橋を中心とした夜景を一望できるロマンチックなスポットで、「誓いの鍵」をフェンスに掛けて恋の成就を願うカップル達でにぎわっているそうです。
展望台の横には、美しい瀬戸内海と瀬戸大橋を一望することのできる絶景レストラン「カフェレストラン クローチェ」があるので、素敵な思い出がまた一つ増やせそうですね!

カフェレストラン クローチェ公式サイトより、店内画像

カフェレストラン クローチェ公式サイトより

◇恋人の聖地 聖通寺山展望台(サンアンジェリーナ)
所在地:綾歌郡宇多津町2719-1
電話番号:0877-46-2000
営業時間:10:00~21:00頃
駐車場:有り(10台程度)
関連リンク:サンアンジェリーナ公式サイト

城山山頂

城山は標高462mの山で、坂出市街の南東にあります。
この城山の山頂からは、国分寺町・高松市西部の夜景を眺めることができ、2階建ての展望台からは瀬戸大橋を眺めることもできます。
手軽に規模の大きな夜景を楽しめる穴場スポットですね!

◇城山山頂
所在地:坂出市西庄町
電話番号:0877-44-5015(坂出市建設経済部産業課にぎわい室)
駐車場:有り(約20台)
関連リンク:うどん県旅ネット公式サイト

瀬戸大橋記念公園

うどん県旅ネット公式サイトより、瀬戸大橋記念公園

うどん県旅ネット公式サイトより

この瀬戸大橋記念公園は、映画「UDON」のロケ地になった場所です。

展望台からは瀬戸大橋を間近で見ることができるので、絶好の夜景スポットといえます。
夜は夜景を楽しむことができますが、昼は108mの高さから360度のパノラマ眺望で瀬戸内海を楽しめる回転式展望タワーの「瀬戸大橋タワー」もあり、記念会館や公園内を散策したりと1日を大変有意義に過ごせる公園だと思います。

◇瀬戸大橋記念公園
所在地:坂出市番の州緑町6-13
電話番号:0877-45-2344
営業時間:9:00~17:00
定休日:毎週月曜日
駐車場:西、北、東駐車場、合計・普通車430台、大型車19台
※暴走行為や騒音などの迷惑行 為のない地域づくりに配慮し、曜日により暫定的に夜間閉鎖あり。
関連リンク:瀬戸大橋記念公園公式サイト

沙弥島 ナカンダ浜

沙弥島は、番の州工業地帯の埋め立てにより陸続きとなった島だそうです。
地元では結構知られた夜景スポットのようで、沙弥島の一番奥に位置するナカンダ浜からは瀬戸大橋がとても美しく見えます。
夜の海風を浴び、波の音を聞きながら眺める夜景、素敵ですね!

◇沙弥島 ナカンダ浜
所在地:坂出市沙弥島
電話番号:0877-44-5015(坂出市産業課にぎわい室)
駐車場:有り
関連リンク:うどん県旅ネット公式サイト

瀬戸大橋ライトアップカレンダー

瀬戸大橋がライトアップされている日を狙って訪れると、より一層美しく見えますね!

JB本四高速 - 本州四国連絡高速道路株式会社 -公式サイトより、瀬戸大橋ライトアップスケジュール

JB本四高速 – 本州四国連絡高速道路株式会社 -公式サイトより

寒さが深まるたびに夜の時間が長くなる今日この頃、きらめく夜景は一見の価値あり!
冬の夜はとても寒いですが、友達や恋人、家族と一緒に素敵な景色を見に行かれてはいかがでしょうか?

コメント

まるつー広告