お願い

この記事は2022年9月8日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

四国水族館が夕景のベストシーズンの2022年8月29日(月)〜9月30日(金)までは日の入りまで延長営業するみたい

四国水族館 日の入り延長営業

四国水族館が夕景のベストシーズンの2022年8月29日(月)〜9月30日(金)までは日の入りまで延長営業するようです。

開催期間

2022年8月29日(月)〜9月30日(金) 9:00〜日没10分後まで (最終入館は17:30)
※通常の営業時間は9:00〜18:00
※イルカサンセットプログラムは開催しません

開催場所

四国水族館
(〒769-0201 香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4)

イベント内容

四国水族館は瀬戸内海に隣接しているので、暑さが和らいだ秋は夕景のベストシーズンになり、施設からは美しい景色が一望できます。

そんな美しい景色を楽しめるように通常18時閉館のところ、日没10分後まで営業時間を延長します。昨年初めて実施したところ、好評だったので今年は日没10分後まで営業することが決定したそうです。

期間中、日没前後の時間帯を「黄昏」の語源で万葉集にも登場する「誰そ彼」時とし、海豚プールでは飼育スタッフがマダライルカについて解説をする予定しています。
瀬戸内海が一望できるサンセットデッキで心地よい風を感じながら、イルカたちが自由気ままに遊ぶ様子と、沈みゆく夕日を心ゆくまでお楽しんでみてはいかがでしょうか?

2022年8月29日(月)〜9月30日(金)の閉館時刻

四国水族館 日の入り延長営業

四国水族館 公式サイトより

上記は期間中の日没時刻表と各日の閉館時刻です。
最終入館時間は17時ですが、来館する際は閉館時間を確認してから行くことをお勧めします。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

※当館では、業種別ガイドラインに沿った新型コロナウイルス感染防止対策を実施しています。館内では感染防止対策にご協力ください。また、ご来館についてはお住まい (生活圏) の自治体要請状況を踏まえてご判断下さい。感染拡大状況によっては、一部展示・プログラムを中止することがあります。

引用元:四国水族館 公式サイトより

◇ 四国水族館 日の入り延長営業
開催期間:2022年8月29日(月)〜9月30日(金) 9:00〜日没10分後まで (最終入館は17:30)
開催場所:四国水族館
所在地:〒769-0201 香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4
定休日:不定休
駐車場:あり (有料)
関連リンク:四国水族館 公式サイト
※時開催期間等は記事作成当時のものです。