丸亀高校OBのシンガーソングライター・川口レイジさんが7月24日に研音からメジャーデビュー!まんのう町出身の元野球少年

まるつー広告

地元出身のシンガーソングライター・川口レイジさん(24)が、大手芸能事務所・研音から7月24日にミニアルバム『Departure』でメジャーデビュー決定というビッグニュースが飛び込んできました!

川口レイジ公式サイトより

川口レイジさんはまんのう町出身で、丸亀高校に進学後は野球部の投手として甲子園を目指していたそうです。

怪我で野球を諦めた後、趣味でギターを弾いているうちにどんどん音楽の世界にのめり込み、路上ライブをしたり、ツイキャスで歌唱動画を配信していたそうです。
その後、配信動画がソニー・ミュージックの目にとまり、スカウトされる形で上京。2017年に渡米して本格的に楽曲制作を学ぶ中、マーティ・ジェームスと出会ったそうです。
マーティ・ジェームスは、世界一再生されたYouTube動画として知られるLuis Fonsiの「Despacito」のリミックスを手がけてグラミー賞にノミネートされたプロデューサーとして知られていますが、その彼が初めてタッグを組んだ日本人が、なんと!川口レイジさんです!

今回のメジャーデビューアルバムには、そのマーティ・ジェームスとの共作「R.O.C.K.M.E. ft.Marty James」「Like I do」「Summers Still Burning」のほか、西野カナのレコード大賞受賞曲「あなたの好きなところ」を作曲したCarlos Kとの共作「Night Divin’」、グラミー賞ノミネート経験のあるプロデューサーstarRoとの共作「two prisoners」など、全7曲を収録しています。

「R.O.C.K.M.E. ft. Marty James」(Dave Audé Remix)と「Like I do」は、こちらから視聴できます。

「R.O.C.K.M.E. ft. Marty James」(Dave Audé Remix)

「Like I do」

なにこれカッコいい!!

今原稿書きながらヘビロテしています♪

研音からデビューといえば中森明菜を思い出す世代ですが、大手事務所からデビューできるということは、既にそれだけ才能を認められているということでしょう。
ノリの良いラテンミュージックをベースに、独自の世界観を紡ぎ出す川口レイジさん。
中讃から世界に羽ばたくアーティストを、これからも追いかけていきたいと思います!

川口レイジ プロフィール

生年月日 1994年6月29日
出身地 まんのう町
血液型 A型
関連サイト 公式サイト公式ツイッター公式インスタグラム

コメント

1件のコメント
頑張れ! by丸高OG
2019-07-12 23:41

まるつー広告