「2019年 桜開花予想」3月末から4月初めが満開ラッシュ?丸亀城や金刀比羅宮の見頃も

まるつー広告

寒かったり暖かかったりしながらも、、もう春ですね。
高松地方気象台公式サイトによると、2月19日に四国地方で「春一番」が吹いたそうです。

「春一番」が吹くと、なんとなく春が近くなったように感じてうれしいものですね。

春といえば桜!春が近づくと、桜の開花ほど待ち遠しいものはないですよね。
そこで、今回の記事では桜の開花予想について取り上げたいと思います。

2019年桜の開花予想や満開はいつ?

ウェザーニュース公式サイトが3月13日(水)に発表した桜開花予想2019【西日本編】によると、昨年や例年と比較するとやや遅めのペースではあるものの、つぼみの生長が一気に進んでいるそうです。さらに、3月の後半から暖かい日が多くなり、月末から4月の初めが満開ラッシュとなるそうです。

 

ウェザーニュース公式サイトによると

丸亀城(亀山公園)の桜

  • 開花予想日:3月25日
  • 五分咲き :3月31日
  • 満開   :4月2日
  • 桜吹雪  :4月7日

    ※最終取材日:3月11日

金刀比羅宮 桜馬場の桜

  • 開花予想日:3月24日
  • 五分咲き :3月29日
  • 満開   :3月31日
  • 桜吹雪  :4月5日

    ※最終取材日:3月11日

 

寒い冬は長かったですが、季節は一進一退を繰り返しながら、日本の美しい春はもうすぐそこまでやって来ています。もうすぐやってくる春を満喫できるようにしっかりと計画しておきたいですね!

コメント

まるつー広告