JR丸亀駅で「さぬきの凧」が2020年12月13日(日)~2021年2月7日(日)まで展示されてる

2020/12/15
JR丸亀駅 さぬきの凧

まるつー広告

下取りよりも高価買取・満足査定!
下取りよりも高価買取・満足査定!
広告・
香川オートリサイクル 株式会社 山下

2020年12月13日(日)~2021年2月7日(日)までJR丸亀駅で「さぬきの凧」を展示しています

駅構内のぶどう棚(高さ4mを超える天井)に、市内愛好家による凧を展示し、彩り鮮やかな正月を装い、年末年始の帰省客や観光客をお迎えしています。

2020年12月14日の様子

JR丸亀駅 さぬきの凧

展示期間

2020年12月13日(日)~2021年2月7日(日)

展示場所

JR丸亀駅構内(ぶどう棚)

主催

(一財)丸亀市観光協会

丸亀の凧とは

昔から凧絵は武者絵とか合戦絵巻の絵柄であった。今は独創の凧もある。
この凧の特徴は、凧の上部に女竹(メンダケ)を付け籐(トウ)を張り、強い北風にあおられ大空に舞いあがりブーンとかビーンという高い音のうなりが入ることである。

引用:丸亀市観光協会公式サイト

丸亀駅構内に凧が上がっている様子が見られるのは来年の2月7日までとなります。
普段駅構内で上を見ることは少ないかもしれませんが、この期間は上を見上げて愛好家それぞれの個性が輝く迫力ある凧を是非ご覧ください。

◇ さぬきの凧
開催日時:2020年12月13日(日)~2021年2月7日(日)
場所:JR丸亀駅構内(ぶどう棚)
所在地:〒763-0045 香川県丸亀市新町
関連リンク:丸亀市観光協会公式サイト


まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
yuzu@まるつー
食べることが大好きです!栄養士やったりイラスト描いたり色んなことやってます(^^