多度津町に蕎麦カフェ「小見立(こみたち)」が2023年8月1日(火)にオープン!瀬戸内海を眺めながら越前そばを楽しめるみたい

多度津町 小見立(こみたち)

多度津町に蕎麦カフェ「小見立(こみたち)」が2023年8月1日(火)にオープンします。

地図だとこちら↓↓↓

2023年7月31日(月)の様子

多度津町 小見立(こみたち)

丸亀市で営業していた「占いカフェ ハスハス」や、生地の味や固さ、トッピングなどを自分でカスタマイズできる人気のクレープ店「CRISPY CREPE」のオーナーさんが、新しく「越前そば」が食べられる蕎麦カフェをオープンされる運びとなりました!

福井県の北部で食べられてきた郷土料理「越前そば」は、大根おろしを具としてのせるのが基本となるお蕎麦で、地元では「おろしそば」や「越前おろしそば」と呼ばれています。
調べたところ県内で食べられるのは、三木町にある1店舗と今回オープンする「小見立」だけのようで、「小見立」は本場越前そばのそのまんまの味を味わえる貴重なお店となっています。

店内の様子

多度津町 小見立(こみたち) 店内

店内も外観もオーナーさん自身がデザインし8ヶ月ほどかけて改装工事を行ったそうです。今では目にすることが少なくなった欄間などの装飾を残しつつ冬場でも過ごしやすい空間へと生まれ変わっています。

多度津町 小見立(こみたち) 店内

オーナーさんが好きな流木と藍染めを掛け合わせたアートの数々にも注目です♪

メニュー

多度津町 小見立(こみたち) メニュー

多度津町 小見立(こみたち) メニュー

越前そばのメニューは、蕎麦の栄養と健康面を考慮されたメニューで提供しています。使用する辛味大根は4種類あって、日替わりで異なる大根おろしを楽しむことができます!
お蕎麦以外には、宇和島のしらすを使った「愛媛県産のしらす丼」やサバをたっぷりと贅沢に使用した「炙り焼きサバ寿司」、鹿児島でしかとれない月日貝を使った料理、そしてこだわりの一品料理があります。
抹茶のスイーツも手作りされていて、一緒に薬膳茶もこちらで召し上がることができるそうです♪

越前おろしそば

多度津町 小見立(こみたち) メニュー

越前おろしそば」は、たっぷりの大根おろしと削り節、きざみネギをのせた冷たいそばです。
小見立では、その日の辛味大根とわさびをお好みで添え、だし汁をたっぷりとかけ混ぜていただきます。冷水できゅっと絞められたコシのある麺と、だし汁とかつお節の旨味、そして大根の爽やかな辛味がクセになる満足度の高い一杯でした♪

メニューにも記載がありますが、殻もすべて含めた挽きぐるみ粉で打つ越前そばの栄養と大根おろしの成分による相乗効果が期待できるため、美味しいだけではなく健康的でからだに優しいお食事としても魅力的です!
その効果はオーナーさん自身で体感されているそうで、気になる方は聞いてみるのも良いかもしれませんね♪

占いカフェ ハスハス

多度津町 薬膳と暦〜占いカフェ ハスハス〜

お店の向かい側の建物では、占い鑑定や、四柱推命の講座などが受けられる「占いカフェ ハスハス」を引き続き利用できるそうです。
こちらはほぼ手を加えず建物をそのまま使っているそうで、古民家の趣ある落ち着いた空間となっていますよ♪

場所・駐車場

多度津町 小見立(こみたち) 場所・駐車場

新しくできた白方トンネルを西へ進んで一つ目の交差点を左折し、傾斜を登った先に建物があります。
駐車場は建物に沿った石垣沿いから道沿い西に駐車してください。 少し離れますが、徒歩4分の所に見立無料駐車場が海岸沿いにあるので、気候のいい時期はお散歩するのもおすすめです♪

お蕎麦が大好きという方はもちろん、健康面が気になるという方も、一度食べると虜になってしまう越前そばを味わいつつ、日々変わる美しい瀬戸内海を眺めながらゆっくりと過ごしてみるのはいかがでしょうか?

◇ 小見立(こみたち)
住所:〒764-0036 香川県仲多度郡多度津町見立1609
電話番号:0877-88-8115 ※ご予約可能
営業時間: 10:00〜16:00
定休日: 日曜、月曜
関連リンク:公式Instagram
関連リンク:公式LINE

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。