猪熊弦一郎現代美術館が6月2日(火)から約1年半ぶりに開館

2020/6/4
いのくまさん

まるつー広告

丸亀つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
丸亀つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
広告・
丸亀つーしん

長寿命化のため改修工事を行っていた猪熊弦一郎現代美術館が6月2日(火)に約1年半ぶりに開館したようです。

現在の様子

いのくまさん

外観は変わっていませんがオブジェがツヤツヤとしている気がします。

4月18日開館予定でしたが、コロナウイルス感染拡大防止のため6月2日開館となりました。
来館時の対策もしっかり行っているようです。

猪熊弦一郎現代美術館 コロナ対策

猪熊弦一郎現代美術館HPより

美術館の新たなカフェ「カフェMIMOCA」も同時オープン

美術館のリニューアルに合わせて「カフェMIMOCA」がオープンするそうです。

こちらのカフェは高松市丸亀町にあるまちのシューレ963 によるカフェだそうです。

まちのシューレ963

軽食やデザートの他、瀬戸内の食品や手仕事を中心に暮らしを楽しむための品々を販売するそうです。

現在MIMOCAでは「猪熊弦一郎展 アートはバイタミン」「常設展 猪熊弦一郎展」が6月28日(日)まで行われています。
この機会にウイルス対策を万全に行い、アートに心癒されてみてはいかがでしょうか?

◇丸亀市猪熊弦一郎 現代美術館
住所:〒763-0022 香川県丸亀市浜町80-1
営業時間:10:00~18:00 (入館は17:30まで)
電話番号:0877247755
定休日:月曜日(祝休日の場合はその直後の平日)年末12月25日から31日、および臨時休館日
関連リンク:MIMOCA公式HP


まるつー広告

関連記事

この記事を書いた人
sai@まるつー ライター
邦ロックが好き。中讃地域絶賛出没中!