【追記あり】善通寺市上吉田町に「スーパードラッグひまわり 善通寺店(仮称)」ができるみたい。ほっかほっか亭の向かい側

まるつー広告

下取りよりも高価買取・満足査定!
下取りよりも高価買取・満足査定!
広告・
香川オートリサイクル 株式会社 山下

善通寺市上吉田町に、ドラッグストアの「スーパードラッグひまわり 善通寺店(仮称)」ができるそうです。
現在はまだ更地状態で、これから工事が本格化する模様ですが、「なんかできよるな」と思いながら定点観測していましたので、まずはその様子を。

現地の移り変わり

2019年12月

ひまわり善通寺店 以前の様子

以前はこの通り、民家があった場所です。庭から順番に解体が進んでいました。

2020年2月

ひまわり善通寺店 更地化

解体が終わった時の様子。

2020年5月

ひまわり善通寺店 これから建設工事

これから建設工事が始まるようです。

ひまわり善通寺店 工事看板

現地の看板によると、「(仮称)スーパードラッグひまわり善通寺店」ができるそうです。解体中に現場のおじさんから「ドラッグストアができる」という話だけは聞いていましたが、具体的な店舗名が出たので記事にしました。
施工は「大和リース株式会社」です。

スーパードラッグひまわりとは?

ひまわり

ひまわり公式facebookより

広島県福山市に本社がある「株式会社ププレひまわり」が運営するドラッグストアチェーンで、中四国地区を中心に120店舗以上展開しています。
「ひまわり」の特徴として、エステサロン併設の店舗や、生鮮食品を強化した店舗なども展開し、積極的に他のドラッグストアとの差別化を図っています。
また、近年はドラッグストアと医療機関と調剤薬局が一体化した医療モール型の店舗の展開も開始しているほか、店舗に管理栄養士を配置し、彼らが考案した総菜や弁当の販売にも力を入れています。

香川県内には、「志度店」「多肥上店」「豊浜店」「屋島店」の4店舗があります。中讃地区には、宮脇書店琴平店跡地に既に建設計画が出ていますが、工事の進み具合からすると善通寺店の方が早くできそうな感じ。看板の工期は7月末までになっていました。
ひまわり琴平店ができる記事はこちらから。↓↓↓
琴平町の宮脇書店琴平店跡地に「スーパードラッグひまわり琴平店」と「宮脇書店新琴平店」の複合商業施設ができるみたい。オープンは10月の予定

5月25日 追記
ハローワークに出ていた求人情報によると、8月下旬オープン予定なのだそうです。

ひまわり善通寺店 求人

ハローワークインターネットサービスより

場所

ひまわり善通寺店 東側

「ほっかほっか亭 上吉田店」の真向かいです。東側に「宮脇書店 善通寺店」があります。

ひまわり善通寺店 西側

西隣には「白石堂接骨院」や「吉風」があります。

地図だとこちら。↓↓↓

コメント

4件のコメント
正直、ドラッグストアはもうええわって感じですね
おまけにこの通りはクソ長い踏み切りのせいもあって混む事が多いので影響なければと思います
2020-05-12 19:34
ほんまにそうですね。
薬屋さんがドラッグストアーとか呼ばれるようになって野菜やらお酒やら、しまいには煙草まで。
健康を支援するお店ですよね。
そのうちうどん屋よりコンビニより多くなりそうな勢いですね。
昔あった近所の薬屋さんの雰囲気がが懐かしいです。
2020-05-12 22:27
ココだとマルヨシが影響受けそう…
マルヨシは県内企業だから頑張ってほしい!
2020-05-14 20:54
元々、この場所には撤退したドラッグストアがあったでしょ。
だから、スーパーは影響無し。
2020-05-14 21:01

まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
ライターY口@まるつー 編集長
高松生まれ丸亀育ちの、純粋培養された香川県民です。そしてこのまま香川で朽ち果てる予定。