お願い

この記事は2022年9月9日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

坂出市寿町「民芸ひらおか」作り手の人柄が伝わってくる温かみのある手作り民芸品の数々にほっこり【動画あり】

坂出市寿町 民芸ひらおか 外観

坂出市寿町「民芸ひらおか」は、骨董品を集めることが好きだった先代が、収集したものをみんなに見てもらえるお店を作りたいと、1997年11月に開店。菓子箱職人であった先代が技術を生かした木工作品と先代の妹さんのちりめん細工作品も販売する民芸品のお店として営業しています。

地図だとこちら↓↓↓

店内の様子

坂出市寿町 民芸ひらおか 店内
お住いの一角がお店のスペースとなっていて、所狭しと手づくりの作品が並びます。先代亡きあとは娘さんがその意思を受け継ぎ、お店を続けています。
先代の妹さんは80歳を越えても今なお現役で、素敵なちりめん細工を作り続けていらっしゃいます。

うさぎの置物

坂出市寿町 民芸ひらおか うさぎ

坂出市寿町 民芸ひらおか うさぎ
秋はお月見ということで、かわいいうさぎの飾りが並べられていました。杵を持ってお餅つきをしているうさぎや、かわいいベストを身に着けたうさぎなど様々なうさぎがいます。
並べ方や一緒に飾る小物で雰囲気も変わるので、ススキやお月見団子などと一緒に物語を思い浮かべながら飾っていくのも楽しみ方の1つですね。
また、来年2023年はうさぎ年なので、季節に合わせて小物を変えながら1年間通して楽しめそうです。

ブローチ

坂出市寿町 民芸ひらおか ブローチ
飾り物以外にブローチも人気です。かわいい人形やお花、トンボなど、色んなブローチがあり、どれも1つ1つ丁寧に作られています。どれをとっても同じものがないのも手づくりならではの魅力です。

つるし飾り

坂出市寿町 民芸ひらおか つるし飾り

坂出市寿町 民芸ひらおか つるし飾り
和小物を愛する人たちの中では特に人気の高い「つるし飾り」ですが、1つの作品にたくさんの小さな飾りが吊るされているので、じっくり時間をかけて作られる手間のかかる作品です。
民芸ひらおかさんのつるし飾りは、かわいさの中に遊び心もあってずっと眺めていたくなります。

場所

坂出市寿町 民芸ひらおか 場所
JR坂出駅から高架北側の側道を西に500メートルほど進んだところにあります。

駐車場

坂出市寿町 民芸ひらおか 駐車場
お店の東側、久つろぎやICHIさんの前に専用駐車場があります。

「KBN×まるごと中讃つーしん」コラボ動画

情報を網羅する人気サイト「まるごと・中讃つーしん (まるつー:旧 丸亀つーしん)」 と、坂出・宇多津のケーブルテレビ局「KBN」、そして坂出・宇多津のコミュニティFM局の「エフエム・サン」がコラボをして動画内でさらに詳しくご紹介しています!!

「KBN × まるごと中讃つーしん」コラボ動画↓↓↓

かわいい表情をしたお人形からは作り手の人柄が伝わってくるようですが、それには常に穏やかな気持ちの時に顔を描くようにしているという心配りがありました。
眺めるだけで心がほっこりする、魅力あふれる作品たちに会いに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

◇ 民芸ひらおか
住所:香川県坂出市寿町1丁目2-11
営業時間:午後~夕方5時頃まで (ご来店前にお電話で確認していただくことをおすすめします)
定休日:木曜日
電話番号:0877-46-4692
※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。