サカイデがお『谷龍一さん』

2018/10/8
サカイデがお 『谷龍一さん』

まるつー広告

家族が繋がる中庭のある家
家族が繋がる中庭のある家
広告・
ロータリーハウス 一級建築士事務所 丸亀オフィス
お願い

この記事は2018年10月8日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

サカイデがお『谷龍一さん』 サカイデがお『谷龍一さん』
サカイデがお『谷龍一さん』 サカイデがお『谷龍一さん』
サカイデがお『谷龍一さん』
◇谷龍一さん
坂出専修道院所属の高校2年生 少林寺拳法拳士です。
– 趣味
昼寝・読書(マンガ)
日によりますが、休日など家にいる日は気付けば昼寝しています。
愛読書は「スラムダンク」です。「諦めたらそこで試合終了ですよ。」by 安西監督
僕の人生の教科書となるであろう作品です。
– 中讃地区で好きな場所
聖通寺山山頂
瀬戸内海、瀬戸大橋や坂出市街を一望できます。
とても綺麗で、正に絶景です。
– 中讃地区で好きなお店
まんぷく亭【綾歌郡宇多津町】
多い時には週2ペースくらいで通っている行きつけのお店です。
おすすめメニューは天津飯で、病みつきになる美味しさです。
– 少林寺を始めたきっかけ
今から10年前に、道着を着た武道がしたいと母に伝えたところ坂出専修道院へ見学に連れて行ってくれました。
その時体験してみて、自分もしたいと思い入門しました。
練習を重ねて頑張ってきて、H28年・H29年全国高等学校総合体育大会少林寺拳法競技大会では優勝2連覇を果たしました。
– 少林寺に対する意気込み
技術が追い付いてない部分があるので、上手な人の動きを吸収できるように心がけながら日々の鍛錬に励んでいます。
– 将来の夢
高校の教師
一人でも多くの生徒に良い影響を与えれるような教師になりたいです。
– まるつー読者への一言
少林寺拳法は、年齢・性別・経験に関係なく誰でも楽しく入門、修練が出来ます。
何か始めようかなと迷っている人がいたらぜひおススメしたい武道です。

真面目でクールな外見の谷さん。
クールさと、少林寺拳法に傾ける溢れんばかりの情熱を併せ持つ志の人でした。


まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
alwisa@まるつー ライター
生まれ育った地元・中讃が大好きで一生出るつもりがない、ゆかです。 今、趣味という趣味がないので休みの日は美味しいご飯を食べ歩きしながら記事を書いていて、没頭しているときが一番幸せであると本気で思っています。 安くて旨いお店・新しいお店・話題のお店に行くのが大好きです。