「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」の『ワンハンドピッツァ(マルゲリータ)』もちっ!かりっ!ふわっ!とした食感♪

「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」の『ワンハンドピッツァ(マルゲリータ)』もちっ!かりっ!ふわっ!とした食感♪

まるつー広告

まるつー伝言板より

丸亀市田村町の旧中国銀行にcalmoというテイクアウト専用のカフェができてます。
店内も2,3席のテーブルがありました。
ID: hwYIwYLKOq 2018-09-21 16:05

まるつーメンバーが自分で食べに行ったお店を紹介する【まるつーグルメ】。
今回ゆか@まるつーが食べてきたのは丸亀市にある、、、

カルモ カフェ&テイクアウト

ワンハンドピッツァ(マルゲリータ)500円 税込です!
※価格は2018年10月23日(火)現在のものです。

「ワンハンドピッツァ」は、片手で食べられる小さなピッツァだそうです。
小腹が空いたときのおやつにぴったりですね!

ワンハンドピッツァ(マルゲリータ)500円 税込

「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」の『ワンハンドピッツァ(マルゲリータ)』もちっ!かりっ!ふわっ!とした食感♪

厚みのある生地で、縁がぼってりしています!
食べてみると、表面はカリッ、中身はふわふわの食感です。
ミルキーでコクのあるチーズの旨味とトマトソースの甘味と酸味、バジルの爽やかさがクセになる美味しさでした。
具材はとてもシンプルですが、その分味わい深かったです。

ワンハンドピッツァ(3種のチーズ)500円 税込

「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」ワンハンドピッツァ(3種のチーズ)500円 税込

ピッツァの表面が、溶けたチーズで完全に覆われています。
チーズ好きにはたまりませんね!
クセが少なく、マルゲリータに比べるとほんのり甘い味わいが特徴でした。
これなら何枚でも食べられそうな美味しさです。

その他のメニュー

「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」のメニュー 「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」のメニュー

本場イタリア伝統の生地で作った「Calmo.」でしか味わえないオリジナルピザの他にも お得なスープ付きセットメニューがあり、ドリンクやフロートの種類も豊富ですね!

「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」のウエルカムボード

店内の様子

「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」の店内 「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」の店内

こじんまりとした店内ですが、明るく落ち着ける雰囲気なので ゆっくりとブレイクタイムを楽しめそうです。
周りのお客さんも皆さん楽しそうでガールズトークに花が咲いていたように感じました。

場所

 

「Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)」の外観

国道11号線沿いの「ミスタードーナツ丸亀ショップ」がある丸亀原田交差点を北に430mほど進んだ道沿い西側にあります。
この場所には以前「中国銀行丸亀南支店」がありました。

周辺のお店

「天下一品 丸亀おいしい広場店」がオープンしてる!げん家ラーメンがあったところ ハローズ丸亀中府店と同敷地内にある桃山亭 丸亀本店の期間限定、秋味の豚バラ肉うどん-玉子入り-画像「桃山亭 丸亀本店」の期間限定、秋味『豚バラ肉うどん-玉子入り-』 「せい華 丸亀店」の、ボリューム満点でお腹いっぱいになる『お昼の値打ちBランチ(醤油ラーメン+麻婆丼)』「せい華 丸亀店」の『お昼の値打ちランチ』台湾らーめんの看板が目印 「田子作 おいしい広場店」の『オリーブハマチの刺身定食』 脂が口に広がり、後を引く美味しさに感動!「田子作 おいしい広場店」の『オリーブハマチの刺身定食』 脂が口に広がり、後を引く美味しさに感動!

心安らぐティータイムに、気軽なお食事にピッタリのお店でした。
お近くに寄った際は、1度訪れてみてはいかがでしょうか。

◇Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)
住所:丸亀市田村町445-3
電話番号:090-6289-1676
営業時間:9:00~16:00
定休日:不定休
駐車場:有り
関連リンク:公式Instagram

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。
※価格は2018年10月23日(火)時点のものです。


コメント

0件のコメント
まだコメントはありません。
Calmo.(カルモ カフェ&テイクアウト)「ワンハンドピッツァ(マルゲリータ)」- 丸亀市 についてコメントしましょう。

まるつー広告