お願い

この記事は2018年7月2日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

プールシーズンが到来!「2018年版 中讃地区プール特集!」

NEWレオマワールド公式サイトよりプール特集

まるつー広告

じっとりと汗ばむ蒸し暑さに閉口する毎日が続いていますね。
夏のお楽しみといえば、プールは欠かせないという方も多いと思います。
そこで今回の記事では中讃地区で、この夏おススメのプールを厳選してご紹介したいと思います。

丸亀市

NEWレオマワールド

NEWレオマワールド内にある、中四国最大級のプール「レオマウォーターランド」が今年も6月30日(土)にオープンしたようです!

NEWレオマワールド公式サイトより、レオマウォーターランド

NEWレオマワールド公式サイトより

昨年まるつーでも紹介しましたが、小さなお子様にもオススメのキッズプールもあり遊びきれない楽しさいっぱいでした。
レオマウォーターランドの流水プール画像レオマウォーターランド特集!どんなプール?料金は?駐車場は?実際に行ってみて徹底攻略!

◇NEWレオマワールド「ウォーターランド」
所在地:丸亀市綾歌町栗熊西40-1
電話番号:0877-86-1071
駐車場:無料駐車場 4100台
有料駐車場 350台(1日:1,000円 税込 ※入園ゲートすぐ横)
営業期間:6月30日(土)~9月17日(月・祝)
営業時間:6月 / 7月 / 8月 / 9月
料金:プール利用料金 / 2day料金
関連リンク:NEWレオマワールド「ウォーターランド」公式サイト

善通寺市

善通寺市民プール

善通寺市公式サイトより、善通寺市民プール 善通寺市公式サイトより、善通寺市民プール
善通寺市公式サイトより、善通寺市民プール


善通寺市民プールは、善通寺市体育館の横にある夏季のみ営業している屋外レジャープールです。
四国最大級の流水スライダーは高さ約18メートルもあり、毎年大人気だそうです!

善通寺市公式サイトより、善通寺市民プール

善通寺市公式サイトより

人工的に波を発生させる造波プールや全長約120メートルの流水プール等もあるので1日楽しめそうですね!
また、水深35センチメートルの幼児用プールも併設しているので大人から子供まで楽しめます。
( 利用料金 / 営業期間 / ご利用上の注意 / その他 )

◇善通寺市民プール
所在地:善通寺市金蔵寺町398−6
電話番号:0877-62-7400
駐車場:無料駐車料 161台あり
関連リンク:善通寺市公式サイト

坂出市

角山温水プール

坂出市公式サイトより、角山温水プール

坂出市公式サイトより

坂出市にある「角山温水プール」は一年を通して遊べる室内プールです!
天候に左右されず、日焼けの心配をしなくてすむのも嬉しいポイントですね。

◇角山温水プール
所在地:坂出市新浜町6番51号
電話番号:0877-49-4770
駐車場:20台
利用時間:(土・日・祝日)10:00~18:00
(平日)13:00~20:00
※7月・8月は毎日10:00~20:00
休館日:毎週木曜日(木曜日が祝日の場合は翌日)
年末年始(12月28日~1月5日) / 年2回(水入替えおよび設備点検等)
利用料金:学生以下250円 / 中・高生350円 / 大人500円 / 65歳以上350円 / トレーニング室100円
※坂出市又は、宇多津町の住民基本台帳に記載された方で、療育手帳・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方は、使用料を免除する(介助者1名含む)ことができるそうなので、プールまでお問い合わせください。
※水泳帽子が必要です。
関連リンク:坂出市公式サイト

多度津町

多度津町立屋内温水水泳プール

多度津町公式サイトより、多度津町立屋内温水水泳プール

多度津町公式サイトより

仲多度郡多度津領にある町営の温水プールです。
多度津町の方以外でも利用でき、屋内にある温水プールなので一年中天候を気にすることなく快適に水泳や水遊びを楽しめます。

多度津町公式サイトより、多度津町立屋内温水水泳プール

多度津町公式サイトより

◇多度津町立屋内温水水泳プール
所在地:仲多度郡多度津町堀江5丁目5番地
電話番号:0877-33-4300
駐車場:あり
開館時間:(平日)13:00~20:00
(日・祝日)13:00~18:00
(7/1~8/31)10:00~18:00
休館日:毎週火曜日(祝祭日の場合はその翌日) / 年末年始(12/29~1/4)
※その他、水の入れ替え・設備点検等の時は臨時休館します。
※水泳帽子が必要です。
関連リンク:多度津町公式サイト

今年は湿度も高く、汗ばんで不快な日が続きますがそういった日こそプールが最高ですよね!
楽しい思い出になるうえ、暑さ解消にもなって、一石二鳥です!
この機会に、夏にしか体験できない開放的な遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

0件のコメント
まだコメントはありません。
2018年版 中讃地区プール特集 についてコメントしましょう。

まるつー広告