「出張ダッシュ村」で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました!

2018/7/10
日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました!

まるつー広告

家まで届くオーダーメイドケーキ。
お誕生日、記念日、母の日、父の日、卒業入学様々なお祝いに、また普段のご褒美に、世界に一つだけ
家まで届くオーダーメイドケーキ。 お誕生日、記念日、母の日、父の日、卒業入学様々なお祝いに、また普段のご褒美に、世界に一つだけ
広告・
カトルセゾン菓子夢
お願い

この記事は2018年7月10日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

丸亀市に、日本一長いアスパラガスを作っている農家さんがいることをご存知ですか?

日本放送・出張ダッシュ村という、全国各地の農家にTOKIOが出張し、お手伝いと農家の勉強をするという番組があり、

なんと、4月22日(日)に番組で紹介された農家さんは丸亀市の『鈴木 茂昌さん』!

日本放送公式サイトより、日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』

日本放送公式サイトより

今回まるつーでは同じ丸亀市民として、これは取材したいぞ!という思いにかられ、取材オファーをさせていただいたところ快く引き受けてくださり、『鈴木 茂昌さん』がどんな方なのか、期待に胸を膨らませながら会いに行ってきました!

『鈴木 茂昌さん』ってどんな人?

日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました!

鈴木さんは元々サラリーマンとして広告・料理・建築と幅広く活躍されていましたが、30才の時に実家の農業をついで今年で9年になるそうです。
若い感性を生かしながら、味にこだわり、美味しいアスパラガスを作る期待の若手として、今後も躍進が期待されることは間違いないでしょう!

普通のアスパラとどこが違うの?

番組でも紹介されていた「さぬきのめざめ」は平成17年に品種登録された新品種のアスパラガスです。
しかも、香川県オリジナルの品種なので香川県でしか作られていないんだそうです。

JA香川県公式サイトより、香川県のアスパラガス

JA香川県公式サイトより

鈴木 茂昌さん』が作っている「さぬきのめざめ」が、一般的なアスパラとの大きな違いがその長さです。
なんと、約70cmもある「日本一長いアスパラガス」なのだとか!
これはとても気になりますね!

いざ、ハウスの中へ!

日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました!

ビニールハウスの中に入ってみると、あちらこちらにニョキっと生えているアスパラ君達。

日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました!
日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました! 日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました!

70cm級のアスパラは2月~4月が旬なので、今は25cmの夏アスパラガスになるのだそうです。

ここに来た人の特権!「ポキッ・パクッ・ポリッ」

「うちの味です。」とその場でポキッと折って試食させていただきました。

日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』に会いに行ってきました!

違いが分かるようにと、スーパーで購入した「アスパラ」と比べてみても太さが全然違います!
普段口にするアスパラは、下の方が固いので皮を剥いたりしますよね?
そのままかじって大丈夫?恐る恐るかじってみると、、、

生で食べても軟らかく、とっても甘いです!

出張ダッシュ村の収録の際には、TOKIOのメンバーも一口かじって感動し、カメラが回っていなくても70cmの生アスパラを完食されたそうです。

番組が放送されて、身近な人の反応は?

想像以上に大きな反響があり、主に関東圏からの注文が殺到して、出荷が追い付かず1か月待ちになる時もあったのだとか!
また特に嬉しかったのは、日替わりで同級生達が「TV観たよ!」と立ち寄り、購入して帰ってくれた事だそうです。

今新たに見えてきたもの、今後のビジョン

番組収録の後、九州のアスパラ農家に勉強に行き感銘を受けたそうです。
そこでは、鈴木さんが所有しているビニールハウスよりも規模が小さいにもかかわらず、出荷量は上回っており、土にもこだわっていたのだとか。
鈴木さんは今まで、化学肥料と有機肥料をうまく組み合わせて使っていましたが、今は完全動物性の肥料に変えていっているんだそうです。
手を加えれば、加えただけ美味しいアスパラができる、作り手だからこそ知る野菜がおいしい理由があるという事ですね!

今後は、より多くの方にアスパラの美味しさを知ってもらうため、ゲストハウスに宿泊された方に収穫体験をしてもらうというビジョンもあり、これは近い将来達成されるに違いありませんね。

フード・アクション・ニッポン2015で入賞

「フード・アクション・ニッポン(FOOD ACTION NIPPON)2015」公式サイトより、入賞した『鈴木 茂昌さん』のアスパラガス 「フード・アクション・ニッポン(FOOD ACTION NIPPON)2015」公式サイトより、入賞した『鈴木 茂昌さん』のアスパラガス

食料自給率向上に向けた消費拡大の取り組み「フード・アクション・ニッポン(FOOD ACTION NIPPON)2015」の商品部門(農林水産業分野)で見事入賞されました。
若手農家さん達が連携して栽培に取り組み、品質と鮮度を追求した高付価農業という農業の新しいスタイルが評価されたのだそうです!
さすが、味にこだわり美味しいアスパラガスを作る若手のホープですね。

1束購入しました!

実は、スーパーに並んでいるアスパラは収穫・出荷を経て、店頭に並ぶまでに最低3日は経過しているのだそうです。

日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』のアスパラガス! 日本放送・出張ダッシュ村で紹介された、丸亀市のあすぱら屋しげ『鈴木 茂昌さん』のアスパラガス!

今日は取材後に、今朝採ったばかりのアスパラを1束(1㎏ 2,000円)購入させていただきました。
自宅にて、サラダ・炒め物・豚肉巻きなどアスパラづくしのお夕飯を作って食べてみると、シャキシャキの食感と瑞々しい甘さがクセになります!

取材を終えて

今回丸亀市で活躍されているヒトとして登場いただきました『鈴木 茂昌さん』。
鈴木さんを取材させていただき、私が今まで持っていた農家さんのタイプとはまったく違う人だなと感じました。
お話上手で、ユーモアをたっぷり織り交ぜた言葉の数々、さらにあの人懐っこい満面の笑顔に、夏の強い日差しや暑さも忘れて楽しく見させていただきました!

香川県にそれも丸亀市に、こんな近くに目標に努力を続けている素敵なヒトがおられました。


まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
alwisa@まるつー ライター
生まれ育った地元・中讃が大好きで一生出るつもりがない、ゆかです。 今、趣味という趣味がないので休みの日は美味しいご飯を食べ歩きしながら記事を書いていて、没頭しているときが一番幸せであると本気で思っています。 安くて旨いお店・新しいお店・話題のお店に行くのが大好きです。