「讃州製麺」の看板メニュー『甘玉うどん』

2017/9/30
丸亀市土器町にある讃州製麺の看板メニュー、甘玉うどん画像

まるつー広告

トライプラス土器町 取り戻し学習開始‼
【授業4回(1ヶ月分)無料
*6月お問合せ 3か月以上継続の方に限ります。
トライプラス土器町 取り戻し学習開始‼ 【授業4回(1ヶ月分)無料 *6月お問合せ 3か月以上継続の方に限ります。
広告・
トライプラス土器町校
お願い

この記事は2017年9月30日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

まるつーメンバーが自分で食べに行ったお店を紹介する【まるつーグルメ】。
今回ゆか@まるつーが食べてきたのは丸亀市にある、、、

讃州製麺

甘玉うどん(290円税込)です!
※価格は2017年9月30日現在のものです。
今回いただいたのは甘玉うどん。

丸亀市土器町にある讃州製麺の看板メニュー、甘玉うどん画像甘玉うどん(290円税込)
看板メニューの甘玉うどん、聞きなれないメニューなので店員さんにどんなうどんなのか聞いてみると、特製の甘だれで食べる釜たまうどんだという事でした。
釜玉には玉子と醤油ですが、こちらのお店では玉子の黄身と甘辛のタレをかけて食べるようです。

丸亀市土器町にある讃州製麺の看板メニュー、甘玉うどんの画像刻み海苔も乗っていて、見た目も綺麗です。
甘だれは、別添えになっているので、食べながら調節できます。
甘すぎず、マイルドな甘さでした。
麺は少し細めのモチモチした麺で喉越しも良く、卵との絡み具合も良く、とっても美味しい1杯でした。

丸亀市土器町にある讃州製麺の店内画像店内に入って一番奥まで行くと左側にうどんの注文口が有り、うどんを注文して天ぷら類を選びながら進んで左端にあるレジで会計します。
天ぷらの棚の下には無料の昆布・佃煮・イリコが有もありました。

丸亀市土器町にある讃州製麺の薬味コーナー画像会計を済ませて後ろを振り向くと、薬味コーナーが有り、天かす・生姜・ネギを乗せられます。

丸亀市土器町にある讃州製麺の店内画像店内は外から見るよりものすごく広くて、明るい綺麗な店内です。
席が和食の料理屋のような雰囲気のレイアウトなので調べてみると、以前は健康食レストランだった店内をそのままで、うどん屋として始めたようです。
漫画(やや年配向け)もたくさんありました。

↓その他のメニューはこちら丸亀市土器町にある讃州製麺のメニュー表画像牛テール仕込みのカレーうどんも気になりますね!

丸亀市土器町にある讃州製麺のお土産用うどん画像お土産用うどんも大、小2種類あり、全国発送承ってくれるようです。

丸亀市土器町にある讃州製麺の外観画像スポーツジムJOY FIT丸亀の1階にあり、駐車場から見上げると、ランニングマシーンで走っている健康的な方々がみえます。
駐車場も共有なのでとても広く、230台も停められるそうです。

こちらのお店は、さぬき浜街道、土器町三浦交差点を南に曲がって600mほど直進したJR高架脇の東側にあります。

丸亀市土器町にある讃州製麺から南方向の画像南に進むと、以前まるつーでも紹介した「乃が美はなれ丸亀販売所」や「手打ちうどん渡辺」があります。

「乃が美はなれ丸亀販売所」の『高級生食パン』

「手打ちうどん 渡辺」の『えび天うどん』

丸亀市土器町にある讃州製麺から北方向の画像反対方向に進むとさぬき浜街道の土器町三浦交差点に出て、更に進むと「まるがめ すみ屋」があります。

「まるがめ すみ屋」の『とりチリマヨ定食』

お近くに寄った際は、1度訪れてみてはいかがでしょうか。

◇讃州製麺
住所:丸亀市土器町東9丁目240
電話番号: 0877-85-5139
営業時間:6:45~15:00
定休日:なし
席数:100席
駐車場:共有駐車場230台

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。

価格は2017年9月30日時点のものです。

コメント

まだコメントはありません。
讃州製麺「甘玉うどん」- 丸亀市 についてコメントしましょう。

まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
alwisa@まるつー ライター
生まれ育った地元・中讃が大好きで一生出るつもりがない、ゆかです。 今、趣味という趣味がないので休みの日は美味しいご飯を食べ歩きしながら記事を書いていて、没頭しているときが一番幸せであると本気で思っています。 安くて旨いお店・新しいお店・話題のお店に行くのが大好きです。