「セルフ釜あげうどん 岡じま」の『ぶっかけうどん』食べごたえ抜群のもちもちシコシコ麺!

「セルフ釜あげうどん 岡じま」の『ぶっかけうどん』食べごたえ抜群のもちもちシコシコ麺!

まるつー広告

まるつーメンバーが自分で食べに行ったお店を紹介する【まるつーグルメ】。
今回ゆか@まるつーが食べてきたのは丸亀市にある、、、

セルフ釜あげうどん 岡じま

の、ぶっかけうどん(290円 税込)です!
※価格は2018年9月19日(水)現在のものです。

ぶっかけうどん(290円 税込)

「セルフ釜あげうどん 岡じま」の『ぶっかけうどん』食べごたえ抜群のもちもちシコシコ麺!

麺は良く冷えていて、もちもちっとした麺です。
しっかりとした歯ごたえが楽しめました。
ぶっかけの出汁はほんのり甘く「いりこ」と「昆布」が良く効いた美味しい出汁でした。

「セルフ釜あげうどん 岡じま」の『ぶっかけうどん』食べごたえ抜群のもちもちシコシコ麺!

お箸は、箸先に凸凹加工してあり麺がすべらず食べやすいです。

その他のメニュー

「セルフ釜あげうどん 岡じま」のメニュー

季節のおすすめ

「セルフ釜あげうどん 岡じま」の季節のおすすめメニュー

公式サイトより

サイドメニュー

「セルフ釜あげうどん 岡じま」のサイドメニュー

公式サイトより

お土産うどん

「セルフ釜あげうどん 岡じま」のお土産うどん

公式サイトより

店内の様子

店内は、明るく広々としていて清潔感があります。

「セルフ釜あげうどん 岡じま」の店内の様子

こちらのお店はうどんを注文して受取った後、食べたい惣菜を選んで支払を済ませてから、天かす・ねぎ・ショウガ・大根おろしを自分で入れてテーブルに着き食べる半セルフのお店です。

客席は、カウンター35席・テーブル24席(4人用×6卓)・小上がり24席(6人用×4卓)、合計83席あります。

席数が多いので土日でも待たずに入れそうです。
ちなみに訪れたのは平日の12時頃ですが、すんなり入れました。

「セルフ釜あげうどん 岡じま」の店舗

公式サイトより

スピードを求められるセルフ形態と茹でたてが求められる釜揚げうどんという両立が難しい組み合わせに大胆に挑み、丸亀本店がオープンしたのが2014年、高松店がオープンしたのが2015年、そして2017年3月に多度津店がオープンしたそうです。
うどんの聖地・激戦区のひとつ中讃地区でも通用する美味しさなのだと再認識しました。

場所

「セルフ釜あげうどん 岡じま」の外観

場所は、さぬき浜街道を西に進み大倉工業のある交差点を南に曲がって100m先の道沿い東側にあります。

「セルフ釜あげうどん 岡じま」から南方向の画像

南方向に進むと以前まるつーでも紹介した、中華好きでなくとも毎日通いたくなるリーズナブルな価格と居心地の良い雰囲気が魅力のお店「醤醤(じゃんじゃん)」や、ショッピングセンターの中にあるので買い物途中に気軽に立ち寄れる利用しやすいパスタのお店「オーロパスタ ゆめタウン丸亀店」があります。

「醤醤(じゃんじゃん)」の『スブタ定食』ガッツリ食べれて大満足! 「オーロパスタ ゆめタウン丸亀店」の『本日の和風パスタランチ』ベーコンときのこの柚子胡椒風味!「オーロパスタ ゆめタウン丸亀店」の『本日の和風パスタランチ』ベーコンときのこの柚子胡椒風味!

「セルフ釜あげうどん 岡じま」から北方向の画像

反対方向に進むとさぬき浜街道に出ます。

ぷりっぷりでモチモチの美味しい讃岐うどんが気軽に味わえるお店でした。
お近くに寄った際は、1度訪れてみてはいかがでしょうか。

◇セルフ釜あげうどん 岡じま
住所:丸亀市塩屋町3丁目11-24
電話番号:0877-85-7225
営業時間:6:00~15:00
定休日:年中無休
席数:83席
駐車場:40台
関連リンク:公式サイト

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。
※価格は2018年9月19日(水)時点のものです。

コメント

0件のコメント
まだコメントはありません。
セルフ釜あげうどん 岡じま「ぶっかけうどん」- 丸亀市 についてコメントしましょう。

まるつー広告