「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』ボリューム・味・値段すべて申し分なし!

2018/2/7
「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』ボリューム・味・値段すべて申し分なし!

まるつー広告

家まで届くオーダーメイドケーキ。
お誕生日、記念日、母の日、父の日、卒業入学様々なお祝いに、また普段のご褒美に、世界に一つだけ
家まで届くオーダーメイドケーキ。 お誕生日、記念日、母の日、父の日、卒業入学様々なお祝いに、また普段のご褒美に、世界に一つだけ
広告・
カトルセゾン菓子夢
お願い

この記事は2018年2月7日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

まるつーメンバーが自分で食べに行ったお店を紹介する【まるつーグルメ】。
今回ゆか@まるつーが食べてきたのは丸亀市にある、、、

活魚料理一徳

のおすすめ、季節限定メニュー日替わりサービス定食(975円税抜)です!
※価格は2018年1月18日(木)現在のものです。

平日限定 お昼のサービスランチ(975円税抜)

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』ボリューム・味・値段すべて申し分なし!

お昼のサービスランチは、握り寿司3貫・刺身2種盛り・天ぷら盛り合わせ・小鉢・茶碗蒸し・汁物・漬物・ご飯がセットです。

寿司(鯛・お新香巻)

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』の寿司(鯛・お新香巻)

鯛の握り寿司は、プリッと身が締まって歯ごたえがあり美味しかったです。
お新香巻は、コリコリのたくあんがどこか懐かしい味わいの細巻きでした。

刺身2種盛り(鯛・ハマチ)

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』の刺身2種盛り(鯛・ハマチ)

脂乗りも鮮度も上質な、美味しい刺身でした!
氷を敷いた器に盛り付けられた刺身は鮮度抜群で、細かい気遣いが感じられますね。

天ぷら盛り合わせ

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』の天ぷら盛り合わせ

海老の天ぷら(2尾)はプリプリした食感と、とろけるような甘みがあって実に美味しかったです。
野菜の天ぷらは、衣がサクサク、出汁のきいた天つゆにつけて食べると絶品でした。

小鉢

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』の小鉢

小鉢は、うす衣でさくっと揚げた鯛とシャキシャキ蓮根に和風の餡がかかっていました。
上に紅葉の生麩も添えてあって、美味しくて豪華感のある一品でした!

茶わん蒸し

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』の茶わん蒸し

ふんわりなめらかで、熱いうちに「おいしい!」と一瞬で完食してしまいました。
茶わん蒸しがあると満足度が本当に違いますね!

汁物

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』の汁物

汁物は、そうめん汁です。
出汁の風味を感じ、後味も良い、ほっとするやさしい味わいでした。

漬物

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』の漬物

大根の香りと鰹の削り節の旨みが調和した、美味しい漬物でした。

ご飯(チヌ飯)

「活魚料理一徳」の平日限定『日替わりサービス定食』のチヌ飯

白ご飯は、プラス100円でチヌ飯への変更が可能という事で、チヌ飯をいただく事にしました。
ほぐしたチヌが混ぜてあるシンプルなものですが臭みもなく、薄めの程よい味付けが何ともいえない美味しさでした。

お昼のお献立

「活魚料理一徳」のお献立 「活魚料理一徳」のメニュー

どれもおいしそうな写真が添えられていて、思わず食べたくなる美味しそうなメニューが揃っています!

その他のメニュー

公式サイトより、「活魚料理一徳」のメニュー 公式サイトより、「活魚料理一徳」のメニュー

店内の様子

訪問したのは11:35と、開店から5分しかたっていない平日のお昼だというのに、店内はすごくにぎわっていました。

「活魚料理一徳」の店内 「活魚料理一徳」の店内

入口にはお持ち帰り様の煮物やチヌ飯がおいてあるのを眺めながら待っていると、すぐに2階席に案内してくれました。
2階席は、法事・宴会にも対応できる広いお座敷と、海を眺めながら食事を楽しめるテーブル席がありました。

「活魚料理一徳」の店内 「活魚料理一徳」の店内

1階席の方には大きな生簀があり、生簀を囲うようにカウンター席が並んでいるので、泳ぎまわっている魚たちを眺めながら食事をいただけます。

公式サイトより、一徳の店内の様子

公式サイトより

場所

「活魚料理一徳」の外観

場所は、さぬき浜街道の港町交差点を北に進み、うちわの港ミュージアムを越えて90mほど行った道沿い西側にあります。

「活魚料理一徳」から、北方向の画像 一徳の専用駐車場

北方向に進むと「一徳専用駐車場」や、「サイレンスバー」があり行き止まりです。

「活魚料理一徳」から、南方向の画像
反対方向に進むと、7月28日にニューオープンした「祇園小路 鮮 遊食房屋 (ゆうしょくぼうや)」や「林ホルモン」があり、県道33号高松善通寺線に出ます。

祇園小路 鮮 遊食房屋 (ゆうしょくぼうや)の入口画像丸亀市西平山町に「祇園小路 鮮 遊食房屋 (ゆうしょくぼうや)」ができてる。マルナカ平山店があったところ。

瀬戸内の新鮮な活魚をお手頃な価格で楽しめるお店でした。

公式サイトより、一徳漁業部の画像

公式サイトより

お近くに寄った際は、1度訪れてみてはいかがでしょうか。

◇活魚料理一徳
住所:丸亀市港町307-100
電話番号:0877-23-1673
営業時間:【昼】11:30~15:30(オーダーストップ 14:00)
【夜】17:00~20:20(オーダーストップ PM 9:30)
定休日:月曜日と火曜日(祝祭日の場合は営業)
席数:150席
トイレ:有り
駐車場:50台
タバコ:分煙
※お昼の営業のみ禁煙
関連リンク:公式サイト

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。
※価格は2018年1月18日(木)時点のものです。

コメント

まだコメントはありません。
活魚料理一徳「日替わりサービス定食」- 丸亀市 についてコメントしましょう。

まるつー広告

おすすめ記事

関連記事

この記事を書いた人
alwisa@まるつー ライター
生まれ育った地元・中讃が大好きで一生出るつもりがない、ゆかです。 今、趣味という趣味がないので休みの日は美味しいご飯を食べ歩きしながら記事を書いていて、没頭しているときが一番幸せであると本気で思っています。 安くて旨いお店・新しいお店・話題のお店に行くのが大好きです。