「二軒茶屋総合センター」の、命について考える『段ボール迷路』が今年も開催中!

2017/9/14
丸亀市にある二軒茶屋総合センターで開催中の命について考える段ボール迷路の中に描かれた、まれてくれてありがとうの絵画像

まるつー広告

【こぐま不動産のフルリノベーション】1LDK 宇多津駅徒歩9分 RC造マンション無垢材使用の木の香りに癒される賃貸物件
【こぐま不動産のフルリノベーション】1LDK 宇多津駅徒歩9分 RC造マンション無垢材使用の木の香りに癒される賃貸物件
広告・
こぐま不動産
お願い

この記事は2017年9月14日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

まるつーメンバーがイベントなどに実際に行ってご紹介する【まるつーイベント】。
今回ゆか@まるつーが行ってきたのは丸亀市にある、

二軒茶屋総合センター

の命を体験できる、段ボール迷路です!
朝夕は気温が下がる日も増えてきましたね。

丸亀市土器町にある二軒茶屋総合センターの外観画像 現在、二軒茶屋総合センターで開催中の命について考える「段ボール迷路」に行ってきました。
この段ボール迷路は6年前から開催されていて、今年は昨年のテーマ「産んでくれてありがとう」に続く「産まれてくれてありがとう」のテーマに沿って制作されています。
迷路の中は、センターの職員さん、香川短期大学の実習生が案内してくれ、テーマに沿った様々な仕掛けがありました。

丸亀市土器町にある二軒茶屋総合センターで開催されている命について体験できる段ボール迷路の入口の画像まず入ってすぐに大きな虹が描かれた通路を通ります。
虹には神の喜びや、天からの贈り物といった意味もあるそうです。

虹の部分が終わるとその先には胎内をイメージした暗くて丸いスペースがあり中に入ると、そこではまるでお母さんのお腹の中にいるような気分が味わえます。

丸亀市にある二軒茶屋総合センターで開催中の命について考える段ボール迷路の中に描かれた、まれてくれてありがとうの絵画像お母さんのお腹の次は産道に見立てた暗くて狭い通路を赤ちゃんのようにハイハイして進み、明るい部屋に出ると赤ちゃんの誕生です。
産声のBGMと共に「おめでとう!」の声をかけてくれました。

丸亀市にある二軒茶屋総合センターで開催中の命について考える段ボール迷路の中の荷車を可愛く飾りつけしたベビーカー画像次はベビーカーのように可愛く飾り付けされた荷車に乗ると、ゆっくり優しく押してくれます。

協力して大きなボールを押したり、マットの上で前転したりと楽しみながら、命や優しい心、強い心の大切さを話してくれました。

丸亀市にある二軒茶屋総合センターで開催中の命について考える段ボール迷路の中の絵画画像最後に職員の方から、産まれた瞬間父母からもらった世界に一つだけのプレゼントとは何かと聞かれました。
何だか分かりますか?
それは、1つは自分の命。もう一つは自分の名前です。
とっても心に響きました。

この段ボール迷路は10月中旬まで平日8:30~17:00まで無料で命を体験することができます。
予約制ではありませんが、市内の保育所、幼稚園、小学校からも団体で来ている事があるため、事前に電話してから行くとゆっくり体験する事ができます。

丸亀市にある二軒茶屋総合センターの表札画像さぬき浜街道と市道飯野土器線が交差する土器町三浦交差点を南に曲がり、さぬき麺輝屋土器店を通過してすぐ西に曲がって200mほど進んだ道沿い北側にあります。
道沿い南側にあるスペースが駐車場です。

この機会に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

◇二軒茶屋総合センター
住所:丸亀市土器町東8丁目501
電話番号:0877-24-0344
開館時間:8:30~17:00
料金:無料
休館日:土曜・日曜・祝
年末年始(12/29~1/3)
駐車場:有り
関連リンク:公式サイト

※開館時間・入館料等は記事作成当時のものです。
※価格は2017年9月13日時点のものです。


まるつー広告

関連記事

この記事を書いた人
alwisa@まるつー ライター
生まれ育った地元・中讃が大好きで一生出るつもりがない、ゆかです。 今、趣味という趣味がないので休みの日は美味しいご飯を食べ歩きしながら記事を書いていて、没頭しているときが一番幸せであると本気で思っています。 安くて旨いお店・新しいお店・話題のお店に行くのが大好きです。